着物のこと

わたしが着たい着物割烹着

投稿日:2012年1月28日 更新日:

本日よりオンラインショップにて

「私が着たいキモノ割烹着」販売いたします。

初回の割烹着よりも袖口広げたり、襟ぐりを下げたり

改善して着心地にもこだわりました。

野暮ったくなりがちなリボンは細く長め。

お袖もゆったり袖口を広げてもらいました。

作業がしやすい8分丈。
今回の販売分は春色2色とグリーンの3色です。

お買い物はコチラヘ。(販売終了いたしました。)





-着物のこと
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

やっぱりジブリが好き。

こないだTVで見た宮﨑駿さん。   自分のことを高齢者って言いながら、高齢者ではない!   高齢者とは言われたくない感じが伝わってきた。   若者CG技術者とのやりとりな …

竹取食堂 休庵の看板をつくる。

こんばんは。月がキレイです。   夜のそらがきもちいい。電気を消してただ眺めてるだけできもちいい。   ジメジメを感じてきたから除湿剤を買ってきました。   押入れに入れ …

小さく小売業を続けるにあたって

  本当は着物が売りたい!   色々考えてしまって売れなくなってしまっている。   小売業が辛くなってしまって、ただいま放棄している。   いろいろと着物に関す …

田舎でくらすには、いろんな技術が必要になる。

私は約10年ほど前に、着物屋という仕事を極める道を選んだ。   それが土台にあるから自然と自分に入って、出て行くものがある。   それを繰り返すうちに興味やセンスも変化し、少しずつ …

no image

もっともっと、常識外れていく。

  意識の部分では、無謀と思えることをしようよ。   そしたら、無意識がバランス取ってくれるって。  




最近のコメント

アーカイブ