tawaraya

着物を販売しない着物屋です。

着物のこと

働かないを実践中。

投稿日:

 

消費者が神様な世の中で、もちろん私たちもお客様がお金を使ってくださるので

今まで生きてこれたと思ってます。

 

そのためお客様の声はもう絶対聞かなきゃって無意識に思ってるんですよ。

なので、できませんとは言わないんです。なんとか方法を考えるんです。

そして赤字になることでもしちゃうんです。

 

それが次に繋がるお客様もいらっしゃるし、それっきりの方もいらっしゃるし。

仕事になるならなんでもしますよ〜!

という姿勢がとても危険なんだと気づきました。

 

先日の「ネットで販売している商品は扱わない」という決め事もですが、

自営業だとなんでもできると思ってなんでも手を出しちゃうんです。

休まず働くなんて誰でもできちゃうんです。

いつでも仕事のこと考えられるし。

まぁ自営なんて休みの日でも電話1本で仕事モードになっちゃうので

ほぼ常にオンなんですけど。だから精神、身体が悲鳴あげるんですけどね。

 

なので、私はあまり働かないでコストもかけずに生きてく方法を模索中です。

毎月、前半は自由に動けるようにして、16日から月末は店舗営業。

自由に動ける時にお客様に会ったり、体力仕事したり、遊んだり、身体の治療したり。

店舗営業を半分にすることで、店舗に縛られる時間は半減。

お客様の来店は、16日から月末に集中。

月末になったら店を閉めて、また来月16日に。

 

着物屋自体、そんなに世の中に必要とされてないじゃないですか。

(うちだけかもですが^^;もし仕事の依頼がたくさんあったら店は開けてるかも。)

自分たちの店舗スペースを月の前半に貸し出すこともしているので

有効活用できています。

ほんとは休みがないくらい仕事の依頼が来た方が嬉しいんですけどね。

 

 





-着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

年度末はやっぱバタバタ

  いろいろと計画的にこなしてきたはずなのに、 やはり年度末はバタバタする。 通帳記入して現金見てみて、 棚卸しして、 納品して、 請求書書いて、 お客さんいないのに1人バタバタする。 抜け …

これから先に蒔く

  今の自分たちがなんとか生きていけているのは 過去の自分たちがそれなりに頑張ったんだろうなと、ふと思う。   じゃあ今の自分たちは、今をどう生きるか、 過去の自分たちに感謝しなが …

着物仕事、再開します。

  ひさしぶりになってしまいました。ひろしです。   梅雨明けも間近ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。   急ですが、着物のお仕事を再開しようと決めました! &n …

「ブラック呉服屋の7つの特徴」を拝見して

こんばんは。ひろしです。 最近、YouTubeで着物関連のを見たりしてると、面白い動画がありまして。 こちらの動画です。↓↓↓ 時間のある方は見てみてほしいなと思いますが、 要約すると、7つの特徴は↓ …

あけました!

またまたご無沙汰いたしております。   今日も寒いですね。 お元気でお過ごしでしょうか。 2018年、すっかりあけましたね。 ご挨拶が遅くなりました。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 …




最近のコメント

アーカイブ