しごとのこと 着物のこと

こんな気持ちで仕事してます。

投稿日:2016年3月16日 更新日:

f:id:ayarawat:20160316183906j:image

着物に関する仕事を続けてきまして、約10年経ちました。

 

着物に関するサービスを介して10年は生きてこられたんだなと

 

振り返りありがたく感じます。

 

今後も着物を軸に商いを続けます。

 

私はたぶん、「ほそく、永く、」営業していくんだろう、

 

小さなままで縁のあったお客さんだけでいい、という感覚です。

 

「着物を着る人を増やして、どんどん業界を盛り上げよう‼」

 

という思いは少しはあるのですが、そんなに強く思ってません。

 

着物のことで何か困っている人がいたときに

 

お手伝いできる着物屋として町に根をはって無くならないよう仕事を続ける。

 

こんな考えで今お仕事してます。

 





-しごとのこと, 着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ありがとうございました。

美山での営業を終え、0202のかんざしとオーダー草履展無事に終了いたしました。 熊本にいる間に、夫がお知らせDMを出してくれたので ちゃんと皆さんに届いているのか心配していましたら、 オープンしてすぐ …

着物は1年をとおして同じ形でつくられる衣料品。

  年間とおして、着物のお仕事だけで 生きていけたら幸せなんだろうか??   着物は、1年をとおして同じ形でつくられる衣料品。 細部を季節や格で変えたりするけれど。   …

no image

腐って悟りに入るとカッコ悪いことは知っている。

  誰かのブログを見ていたら、   なんだか自分の文章力の無さが目について、   最近は見れなくなりました。   そして、ブログのお引越しを考えたのですが、 & …

no image

くちずさむ

おしりをだしたこいっとうしょう、   たまたま口ずさんでしまったフレーズに、「この歌詞にはどんな意味があるの?」   前の歌詞が思い出せず、調べてみたら、 「クマの子 見ていた かくれんぼ〜♫ おしり …

8月のポエム

毎月書いてるポエムです。 8月は暑かったので文章少めに。




最近のコメント

アーカイブ