しごとのこと 日々思うこと 美山のこと

竹取食堂休庵への悩み

投稿日:2016年8月21日 更新日:

美山のお店がご飯屋に変わって早やひと月が経ち、

 

ありがたいことに宣伝もしていただいたりで

 

なんとか弟が続けられているようです。

 

今の時点で、美山にはきもの、和雑貨の店よりも

 

ご飯屋さんの方が喜ばれるんだなと改めて感じながら、

 

弟に譲ってよかったなと再認識しました。

 

f:id:ayarawat:20160821141431j:image

 

【写真は竹取食堂 休庵の美山あんみつ】

 

ただいまの悩みどころとしましては、ほんとにゆったりと

 

癒される空間を作り出せているか。

 

私が確認できないので完全に弟に任せているところです。

 

このお店の空気を作るという感覚がとても難しい。

 

私たちの感覚と弟の感覚が結構違うため、言葉だけでは伝わらない

 

微妙なニュアンスをどう埋めていくか、というところなのですが、

 

そもそも埋める必要があるのかとか、

 

弟の店だから口出しはしないほうがいいよね!

 

とか、でもtawarayaに来てくださっていたお客様も

 

来られるだろうからちょっと私たち好みにもしなきゃと手を加えたり。

 

自分たちが出来ないくせに弟に高望みをしてしまうのです。

 

美味しくて程よくお洒落なお店になってほしいと

 

思いながらヒヤヒヤしているのです。

 

なるべく手を貸さず見守っていこうと思います。

 

が、どうしても末っ子の弟には手を出してしまうのです。

 

さぁどうしたもんじゃろ。

 





-しごとのこと, 日々思うこと, 美山のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

田舎でくらすには、いろんな技術が必要になる。

私は約10年ほど前に、着物屋という仕事を極める道を選んだ。   それが土台にあるから自然と自分に入って、出て行くものがある。   それを繰り返すうちに興味やセンスも変化し、少しずつ …

関わる人たちの幸せに

千年経てば みんな死ぬ 怒り 悲しみ みんな死ぬ 〜どこまで〜 中村佳穂   やりたいことやる   そのためのやらなきゃならないことが山積みだけど   一個ずつ済ませて …

たにんにきたいしない

    どうも、ヒロシです。おはようございます。   いつだったか、樹木希林さんがあさイチって番組で言ってたんですけどね。   他人に期待しない。って。 &nb …

しばし休憩。

你好、まりこです。 台湾にきて一週間経ちました。 地元の人に間違えられてよく道を聞かれます。 見知らぬ土地での食事、 そして毎日のように宿を変えているので 移動距離がすごい。 毎日2万歩以上歩いている …

またどこかでお会いしましょう。

  本日をもって閉店セール大盛況のうちに終了いたしました。   ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。 おかげさまでほぼ空っぽ。 商品の在庫はほとんどなくなりました。 …




最近のコメント

アーカイブ