しごとのこと 日々思うこと 着物のこと 美山のこと

さぁ、小売業どうしよ。

投稿日:2016年11月13日 更新日:

f:id:ayarawat:20161113233657j:image

 

美山窯元祭りも無事に終了しまして、皆様ありがとうございました。

 

今年から弟のごはん処がメインになりまして、テイクアウトできるようにして

 

竹林の中で食べてもらえるスペースを用意しました。

 

ギックリ腰で動けなかったけど、も少し動けたらもちょっと空間作りたかった。

 

やっぱりごはんは喜んでもらえるんだなぁと感じましたね。

 

雑貨よりはごはんの方が売れると思ってたから

 

案の定、雑貨の倍以上売上はあったようで。

 

つくづくモノ売りが必要なくなっていってるのを感じるのです。

 

今では欲しいモノが全く無くて、欲しいモノを探すことがむずかしいのです。

 

もし欲しいモノがあったらネットで探すし、ネットが安いし、

 

電化製品とかヤマダ電機みたいなとこ行って実物見てから

 

ネットで安いとこ探して買うんだろうし。kakaku.comとか見るし。

 

どこでも買えるものを仕入れて売ることは、自分のような小さな小売業は

 

もう食ってけないんだなと感じるわけです。

 

自分でモノづくりをする人たちはいいなぁと思うわけです。カッコイイんです。

 

ですので、モノ売りを卒業するか、どんな関わり方をしていくのか、

 

常に考えているのですが、今年6月頃から月の半分は店舗営業しない方向を

 

取り始めました。自由に動けるように。店舗常駐に縛られないように。

 

この選択が今の所、自分たちにとっては良かった。

 

このことはまた文章にできたら記しましょ。

 





-しごとのこと, 日々思うこと, 着物のこと, 美山のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

あれから二年。

  まりこです。   こちらはまだまだ肌寒い日が続いています。   桜と共にシャクナゲも見頃。   シャクナゲって名前は聞いたことあったけれど   見 …

no image

いつからか腫れ物に触れるように繊細になってしまったのでは。

  いつからか着物は、繊細に扱わないといけないものになってしまって、 それで、人が触れることも遠い日常になってしまっていったのではないか。

no image

営業についてのお知らせ

いつもtawarayaをご利用いただき誠にありがとうございます。 毎月16日から月末まで名山町レトロフトにて営業しておりましたが、 これからは、ご予約の方の接客を優先にさせていただき 店舗営業は企画展 …

大日本市

  行ってきました、「大日本市」。   9年目のお付き合いになる中川政七商店さんの大きな商品見本展示会。   日本全国の伝統工芸にかかわる企業が多数参加されています。 & …

朝ごはん

実家に帰るとふかふかのお布団に美味しいご飯。 結婚してからは特に、 なんでもない料理でも 誰かの作ったご飯はとっても美味しく感じます。 両親が共に元気でいてくれて 30過ぎても甘えさせてくれるのは あ …