しごとのこと 日々思うこと 着物のこと

小売辞めたい病に良い着物売りたい病を併発中。

投稿日:2016年11月14日 更新日:

f:id:ayarawat:20161114062440j:image

 

日曜夜20:00から真田丸のためTV前に陣取る。

 

見終わった後、すぐEテレに変えて

 

日曜美術館のアートシーンを見るのが好き。

 

全国の美術館情報が流れるのをただ眺める。

 

器や絵画のことは深く知らないが、

 

今よりも面白いものばかり。実物見たくなる。

 

久しぶりに着物の話をすると、

 

最近は鬱病的に「小売辞めたい病」だが、

 

いい着物を見ると「これは誰かに売りたい。」

 

「絶対後悔しない。誰かに持って欲しい。」

 

と、いうワクワクに駆られる。

 

お金がどうとかタンスに入らないじゃなくて、ほんとに。

 

それが結構前に出来た反物の場合が多いのだが

 

デザインが全然古くなく楽しい。

 

また白生地の質からすでにいい。

 

もうこんなデザインを着物に表現する人はいないんじゃ。

 

着物なんてたくさん持ってるわよー、って

 

言う人に勧めることはほぼないけど

 

こんな素敵な着物は持ってないやろ、と思って

 

誰かいないかと勧めたくなる。

 

ほんとにいいものは、もう鬱病忘れる。

 

もうすぐ名山営業だけど、誰かに見せたい!

 





-しごとのこと, 日々思うこと, 着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

誘えない夫婦。

  こんばんは。ヒロシです。   まりこではなく、ひろしです。(写真に写ってるのはまりこ)   わたしたち夫婦の共通点はとても多いのですが、   そのうちの一つ …

田舎でくらすには、いろんな技術が必要になる。

私は約10年ほど前に、着物屋という仕事を極める道を選んだ。   それが土台にあるから自然と自分に入って、出て行くものがある。   それを繰り返すうちに興味やセンスも変化し、少しずつ …

朝日新聞掲載いただきました。

もう先々月になりましたが、10/27付の朝日新聞の「」欄に掲載していただきました。   ちょうど窯元祭りの前に美山のことをPRして頂けるというお話があり、   また記者さんの「竹林 …

no image

たこあげしたよ

たこあげしたよー。 ペケペケの2人が昨年買ったらしい凧。 なんかすごく大きなタコ。 さすが選ぶタコがもう奇抜。 ほかの人たちが揚げてるタコがちっちゃくて、いやコイツが大きすぎて目立ちまくってた。 (↑ …

なんでも買えない贅沢がある。

  なんでも買えない贅沢がある。   物事がうまく進まないとか、お金があれば解決しそうな問題を抱えて動いているが   お金を言い訳にして進まないことにもどかしくなったりし …




最近のコメント

アーカイブ