しごとのこと 着物のこと

倒れたけど、ちょっとだけプラス思考に

投稿日:2016年11月19日 更新日:

f:id:ayarawat:20161119073144j:image

昨日、妻が店に出れないため久しぶりに私一人で店に出た。

 

外界と触れていなかったので緊張した。軽い引きこもり状態だったので。

 

40を目前にして、働かず身体を治すため一息入れられる環境に感謝。

 

はよ働かな!と焦っていた自分は半分くらいになった。

 

小売業メインの営業から脱皮して、これからどこに向かうか楽しみだ。

 

必要とされる時だけ働く。あとは遊びが仕事に繋がるような動き方をしたい。

 

引きこもりが急に店に出て仕事。おそらく今日は雨だし誰も来ないだろうと

 

思っているところにお客様が来てくださる。

 

「ありがたい〜!生きててよかった〜!」と嬉しくなる。

 

この人のために自分ができる限りのことはしたい。

 

なんかパワーが出てきた。やる気出てきた。

 

これを小さくコツコツ続けていこう。

 

目立つことはもうやめる。(小売に関しては)

 

分かる人にだけ大事につたえる。

 

分かる人にだけ伝わっていくはず。

 

小さく長く続けるために、やり方は変えていこう。

 





-しごとのこと, 着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

7月のポエム

  お客様向けのDMに、最近はひろしポエムを乗せて届けるようになりました。     私の着物に関することとかが伝わればいいなと思ったり、   季節ならではの着物 …

きりとる

  そのときを切り取る。   自分のブログを読み返すだけでおもしろい。   そのときを切り取って残しておくことはおもしろいんだなと改めて。   こんなことを思っ …

no image

たしか、着物屋をはじめる、となった時

  たしか、着物屋をはじめる、となった時   着物屋というプロを演じる。その道を歩くことを選ぶわけですが、     はじめ、知識、経験共にない。   …

6/29~7/2の企画展のお知らせ

– – – – – – – – – – – – 2018 …

no image

最終的には、私を売ります。

  最終的には、私を売ります。   私という人間を買ってもらえるようになったら   強い!   私から着物を買うと、もれなく私という偏屈なやっかい者がつきまとい …




最近のコメント

アーカイブ