しごとのこと 着物のこと

倒れたけど、ちょっとだけプラス思考に

投稿日:2016年11月19日 更新日:

f:id:ayarawat:20161119073144j:image

昨日、妻が店に出れないため久しぶりに私一人で店に出た。

 

外界と触れていなかったので緊張した。軽い引きこもり状態だったので。

 

40を目前にして、働かず身体を治すため一息入れられる環境に感謝。

 

はよ働かな!と焦っていた自分は半分くらいになった。

 

小売業メインの営業から脱皮して、これからどこに向かうか楽しみだ。

 

必要とされる時だけ働く。あとは遊びが仕事に繋がるような動き方をしたい。

 

引きこもりが急に店に出て仕事。おそらく今日は雨だし誰も来ないだろうと

 

思っているところにお客様が来てくださる。

 

「ありがたい〜!生きててよかった〜!」と嬉しくなる。

 

この人のために自分ができる限りのことはしたい。

 

なんかパワーが出てきた。やる気出てきた。

 

これを小さくコツコツ続けていこう。

 

目立つことはもうやめる。(小売に関しては)

 

分かる人にだけ大事につたえる。

 

分かる人にだけ伝わっていくはず。

 

小さく長く続けるために、やり方は変えていこう。

 





-しごとのこと, 着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

no image

世界中を駆け巡りたい、なんの能力もないけど。

この歳になって(約40歳〕やりたいことが少し見えた。 世界中を駆け巡りたい。 英語喋れないけど。 海外怖がってるけど。 お腹すぐ壊すけど。 役立つ能力を全く身につけず生きてきたけど。 あ、 着物を畳む …

<デザインのお仕事>美山の朝マルシェin美山窯元祭り

  —————————————&# …

昨年の夏、台湾に行きたくなったのはこれだったか。

  あっという間に正月が終わって。   平常運転。いや、いつもより着物のお仕事が多いのが1月です。   年末にお預かりした、七草に着られるお子さんのお着物のお直し。 &n …

no image

着物屋は今も未来もブルーオーシャン。

着物屋になるときの決め手が何個かあったのですが、 「父からの”着物屋って簡単だよ”という洗脳」も   決め手のうちの一つで、そのほかにもいろいろあって、   そのうちの一つが &n …

薩摩焼の里 美山では、竹林整備が進んでいます。

  薩摩焼の里 美山では、竹林整備が進んでいます。   この取り組みは、美山地域に関わる人たちで行われています。   ある人は、美山で飲食店を営みながら、休みの日に竹を切 …