しごとのこと 着物のこと

倒れたけど、ちょっとだけプラス思考に

投稿日:2016年11月19日 更新日:

f:id:ayarawat:20161119073144j:image

昨日、妻が店に出れないため久しぶりに私一人で店に出た。

 

外界と触れていなかったので緊張した。軽い引きこもり状態だったので。

 

40を目前にして、働かず身体を治すため一息入れられる環境に感謝。

 

はよ働かな!と焦っていた自分は半分くらいになった。

 

小売業メインの営業から脱皮して、これからどこに向かうか楽しみだ。

 

必要とされる時だけ働く。あとは遊びが仕事に繋がるような動き方をしたい。

 

引きこもりが急に店に出て仕事。おそらく今日は雨だし誰も来ないだろうと

 

思っているところにお客様が来てくださる。

 

「ありがたい〜!生きててよかった〜!」と嬉しくなる。

 

この人のために自分ができる限りのことはしたい。

 

なんかパワーが出てきた。やる気出てきた。

 

これを小さくコツコツ続けていこう。

 

目立つことはもうやめる。(小売に関しては)

 

分かる人にだけ大事につたえる。

 

分かる人にだけ伝わっていくはず。

 

小さく長く続けるために、やり方は変えていこう。

 





-しごとのこと, 着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

明日から

明日から二日間レトロフトにおります。 3ヶ月ぶりのtawarayaです。 福岡と大阪から届いた箱をあけるのがいちばんの楽しみ。 夏のお出かけに合わせたい素敵な作品が届きました。 0202さんのかんざし …

no image

やりたいことがないから、需要のあるとこにいける。

自分のやりたいことが、 世の中の役に立つのかどうかよく分からない。   ただの自己満足になる可能性がある。 しかし、世の中の役に立つことは大小の組織が用意する。 そこに属して役に立てばいいとも思う。 …

デザイナーって芸術家だと勘違いされてそうなときがある

  デザインするっていうことがなかなか分かってもらえないと感じる。   デザインする人は、自分の思いで好きな作品を作り出す芸術家のように   思われてそうな場面がある。 …

no image

着物屋がなくてもいい世の中

もう着物屋がいらない世界だよね〜、 人によっては随分前からそうなんだけど。   今の世の中は「着物を着たいなぁ」って思えば、 ネットで自分で調べて買って仕立てて着られるはず。   …

ちんがら市

今朝から「ちんがら市」始まりました。お知らせも前日だったので、ゆっくり構えていたら 営業開始と同時にお客様が来てくださってありがたい幕開け。 紙袋を忘れてしまったり、値段付けがまだだったり、準備不足で …