しごとのこと 日々思うこと 着物のこと

ものに溢れた現代に生きるわたしたちは豊かではない

投稿日:2017年5月9日 更新日:

 

これは使っててもいずれ捨ててしまうだろうな。

 

そう思いはじめたら、買わなくなってしまった。

 

そんなものに溢れた現代に生きるわたしたちは、豊かではないんだ。

 

もの売りを生業としておきながら、そんな不買状態が続いた。

 

致命的だと思った。もうこれだけものに溢れかえっていたら

 

わたしたちが売る必要は全くない。無駄なことをしているだけだ。

 

こんな状態になると店で商品が売れなくなる。

 

スランプみたいな状態で、お店が開けられなくなる。ほとんど店は開けなくなった。

 

お客様のお役に立つにはどうしたらいいんだろう。

 

お客様に喜ばれることで、自分の能力が生かせる仕事がしたい。

 

相変わらずワガママだ。

 

昨年の秋から冬にかけて、身体を壊したのと同時にこんな精神状態でした。

 





-しごとのこと, 日々思うこと, 着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

<デザインのお仕事>美山オリジナル切手シートの制作

今まで関わってきた着物屋以外のお仕事紹介もしていこうと思いまして。   今回は、もうすぐ発売【2017年10月23日(月)】になる   美山オリジナル切手シートのテーマや文章、レイ …

サタケのおやじが来られるそうで。

    先週の決算閉店セールから今日まで。   予定が詰まりすぎて大変。   ありがたいことにいろんな注文いただいたり、   またレトロフトを退去する …

ひとまず次の目標

  ひとまず、次の目標のため市立図書館へ行きまして。   本を借りてきまして。よくわからないまま、読んでます。   物質的にも、精神的にも、荷物を減らすと、スキマができま …

no image

いつからか腫れ物に触れるように繊細になってしまったのでは。

  いつからか着物は、繊細に扱わないといけないものになってしまって、 それで、人が触れることも遠い日常になってしまっていったのではないか。

no image

イベントは、たまにだから、良いのか。

先日、の日曜でしたか。 久しぶりにレトロフトで「お店」を開きました。 あるもの市という企画で、 11:00〜15:00という短い時間の開催だったので参加しました。 久しぶりの小売は楽しかったです。 & …




最近のコメント

アーカイブ