日々思うこと

キッチンカウンターを作る

投稿日:2017年6月1日 更新日:

5月の営業も昨日で終了。
最終日にお客様から嬉しいニュースも聞けていい営業日になりました。
ご来店くださった皆様いつもありがとうございます。

生活を楽しむ。
ここ最近の目標です。
わたしたちの住む県営住宅はシンプル設計とても暮らしやすいのですが
調理台がとても狭いのでお料理がしにくい。
食洗機をいただいてから調理スペースがまな板サイズしか無かったのです。
以前からずっと欲しいと思っていたキッチンカウンターを作ることにしました。


まずは設計図作りに。
夫によると設計図が一番重要だそうで、要望をまとめました。
電子レンジと使っているゴミ箱を収納できて、調理台になること。
その注文が適うサイズ感を一週間程思案してこちらの案に。
設計図をつくるのに一番時間がかかりました。

ニシムタさんでカットまでしてもらったのであと組み立てるだけ。
手作り感を出したく無くて
壁面は一度やってみたかった漆喰に挑戦しました。
塗るのは意外と体力が要ります。
たわらやなので墨汁を混ぜてねずみ漆喰に。
一日がかりで作りあげました。


裏はこんな感じです。
できあがってから3週間程たちますが、これのおかげで随分調理がしやすくなりました。
こんなことならもっと早く作れば良かった。
ほぼほぼイメージ通り!設計図大事です!

冷蔵庫もライトも椅子もテーブルも実家や祖父母からお下がりものが多いお台所です。





-日々思うこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

もう東京へ行かないなんて言わないよ絶対。

私たちは、余裕がないときに、東京へ行く。   金銭的にも、仕事的にも、未来に希望もないとき、   余裕がないから、何かが見つからないだろうかと思って、東京へ行く。   今 …

長野県をゆく/〈 月夜の蚕小屋 〉という宿へ

  さあ、宿です。   おそらく、ここ数年のトレンドは「宿」です。   住処の供給過剰により、空き家増加、人口も減少しますから、家が余ります。   そして民泊、 …

伊勢神宮詣り、片詣り

こんにちは。ヒロシです。   先日、伊勢神宮の外宮、内宮と行ってきたんですけど。   なんか昔からの参り方があるというのはこのあいだのブログで書いた通りなんですが。   さらに、伊勢神宮のあとに、参ら …

着物は1年をとおして同じ形でつくられる衣料品。

  年間とおして、着物のお仕事だけで 生きていけたら幸せなんだろうか??   着物は、1年をとおして同じ形でつくられる衣料品。 細部を季節や格で変えたりするけれど。   …

記憶につながれたまま、

たまに幼稚園の頃を思い出したりして。   やたらと先生に叩かれたり、外へ連れ出されて、廊下に立たされたり、 みんなとは別の場所で説教を受けたりと、よく泣いていた場面を思い出すのですが。 &n …




最近のコメント

アーカイブ