しごとのこと ポエム 日々思うこと 着物のこと

手紙を書く

投稿日:2017年6月6日 更新日:

 

 

手紙を書き、切手を貼り、ポストへ投函して、

 

返事をまつ。

 

来るかこないかも分からず過ごし、

 

読まれたか、読まれてないかも分からないまま

 

忘れた頃に返事が届いて、一瞬で気分が変わって。

 

昔、当たり前だったこの事象に

 

いくつもの「間」があって、

 

それを豊かだと感じるような時代です。

f:id:ayarawat:20170606160831j:plain





-しごとのこと, ポエム, 日々思うこと, 着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

健康で文化的がない。。

    こんばんは。ヒロシです。   11月に入りましたね。だいぶ寒くなってきました。鹿児島も寒いんだろうか。。   寒いうえに早朝出勤(4:30に家を出ます) …

no image

やっぱりジブリが好き。

こないだTVで見た宮﨑駿さん。   自分のことを高齢者って言いながら、高齢者ではない!   高齢者とは言われたくない感じが伝わってきた。   若者CG技術者とのやりとりな …

明日から美山窯元祭り

明日、11/3から5日まで「第32回 美山窯元祭り」です。   弟の店「竹取食堂 休庵」の隣で、 来年の干支もの雑貨を販売したり、セール品を出したりします。   お祭りの時は着物関 …

美山の器「桂木陶芸」

「イベント用に日常使いしている薩摩焼を貸してくださいませんか。」 とお願いしたらこんな素敵な器が。 絵付けの器は50年以上前のもので、 当時は美山に共同登り窯があり、そちらで焼いたものだそうです。 器 …

本日、美山の朝マルシェですよ。

今日も良い天気でした。   しかしこの間の桜島のドカ灰が留まったまま。 どの車を見てもグレーがかってる。 この晴天では、風が吹くと灰が舞い上がる。 こんなとき降ってくれたら、といつも嫌がる雨 …




最近のコメント

アーカイブ