しごとのこと ポエム 日々思うこと 着物のこと

手紙を書く

投稿日:2017年6月6日 更新日:

 

 

手紙を書き、切手を貼り、ポストへ投函して、

 

返事をまつ。

 

来るかこないかも分からず過ごし、

 

読まれたか、読まれてないかも分からないまま

 

忘れた頃に返事が届いて、一瞬で気分が変わって。

 

昔、当たり前だったこの事象に

 

いくつもの「間」があって、

 

それを豊かだと感じるような時代です。

f:id:ayarawat:20170606160831j:plain





-しごとのこと, ポエム, 日々思うこと, 着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

夏のちんがらいち

明日8月16日(水)〜22日まで美山のtawarayaにて 夏のちんがら市を開催致します。 京都の問屋さんの夏物セール品や私たちの在庫もセールいたします。 義父のセール企画に乗っかって 私たちも在庫を …

フランスの水に慣れる。

5月も終わり、明日から6月です。   もうフランス行きも迫ってきました。どうしよ、、、   と思いまして、まず、フランスに行ったら絶対お腹壊すと思って。   でも、なるべ …

秋ですね。

おはようございます。ヒロシです。   はい、休日です! 無事に休日まで辿り着きました。   そしてなぜか、今朝は動けましたね〜。   腕や足の筋肉痛がひどいんですけど、動 …

正社員と派遣社員。。

  こんにちは。ヒロシです。   今日は正社員と派遣のこと、お話します。   わたしたちは、ネットで派遣会社に登録して、派遣バイトとして   現在はたらくホテル …

no image

着物屋がなくてもいい世の中

もう着物屋がいらない世界だよね〜、 人によっては随分前からそうなんだけど。   今の世の中は「着物を着たいなぁ」って思えば、 ネットで自分で調べて買って仕立てて着られるはず。   …




最近のコメント

アーカイブ