しごとのこと 日々思うこと 着物のこと

あきない飽きない商い

投稿日:2017年6月6日 更新日:

続いていることが賞賛や信頼に繋がる。

 

続くことに意味もあるんだろうけど、

 

続けようと思って今の仕事に取り組むのか、

 

取り組んでいたらいつの間にか永く続いていたのか、

 

いろいろ続く要素、あると思いますが、

 

今思っているのは、

 

自分たちが面白く取り組めるように

 

変えながら

 

変わりながら

 

仕事すること。

 

商いとは「飽きない」ことだと

 

よく聞きましたけれども、

 

飽きるの早い私としては、

なんと不向きなことに従事してるんだと

 

思い続けてましたが、

同じことをしてると飽きてしまうから、

 

飽きないような取り組みをする。

 

飽きたら次、ではなく、

同じことを飽きない、飽きさせないよう続ける

 

自分たちがまず楽しむ。

 

楽しめるように変えてこう。

 





-しごとのこと, 日々思うこと, 着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

今もがいてる人は、たぶん間違ってない。

ちょうど一年前にも行ったライブに、今年も行けた。   そしてまた思い出した、ちょうど一年前くらいからもがき出したな〜と。   種はその前から随分とあって。違和感がよくわからないまま …

ひと息ついてもいいのかな、師走。

  企画展を終えて、   大々的に企画をうつことが合わない気がしてきたもので、   誰か一人の「ほしい」に応える形で企画をうちました。   大勢に知らせるわけで …

自営業者は規則的な生活が羨ましい

  久しぶりに早く目覚めたもんで、お墓参りでも行こうかと   いつもより早い時間に車で出ると   登校中の子供たちの列に出くわしたり、通勤車の渋滞に捕まったりして。 &n …

no image

働かないを実践中。

  消費者が神様な世の中で、もちろん私たちもお客様がお金を使ってくださるので 今まで生きてこれたと思ってます。   そのためお客様の声はもう絶対聞かなきゃって無意識に思ってるんですよ。 なので、できま …

フランスの水は美味かった。

こんにちは。ヒロシです。   現実逃避しようと思いまして、無理やりパリブログ書きます。   わたしたち夫婦、ちょうど先月パリに約8日間行ってきました。   行く前のブログ …