レトロフト 着物のこと

浴衣で落語会

投稿日:2017年7月24日 更新日:


今週末の楽しいイベントのお知らせです。
レトロフトで寄席なんて嬉しい!
どうぞ浴衣でお出かけくださいませ。
私たちも浴衣で見に行きます。

「落語を楽しむ夕べ」
桂竹丸師匠による迷山寄席。
レトロフト主宰
日時 2017年7月29日午後7時ー8時半まで
会場 レトロフトチトセ 1階リゼット広場  
鹿児島市名山町2−1  
Tel.099-223-5066
入場料 1000円(当日立ち見800円)





-レトロフト, 着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

レトロフトで寄席

お知らせしていたレトロフトの落語会。 先日の土曜日、賑やかな夜となりました。 林家彦一さんや立川吉笑さんなど若い方の落語寄席にお邪魔したことはあったのですが、 鹿児島県にいながら桂竹丸師匠の落語は初め …

no image

たしか、着物屋をはじめる、となった時

  たしか、着物屋をはじめる、となった時   着物屋というプロを演じる。その道を歩くことを選ぶわけですが、     はじめ、知識、経験共にない。   …

裄と袖丈の関係

袖丈と裄のお話 私が知ってる着物の知識を記していこうと思います。 袖丈が長いほうが礼装になり、短いほうが普段向き。 袖丈が長いとドレスみたくなり、短いと動きやすいので普段っぽくなります。   …

昨年の夏、台湾に行きたくなったのはこれだったか。

  あっという間に正月が終わって。   平常運転。いや、いつもより着物のお仕事が多いのが1月です。   年末にお預かりした、七草に着られるお子さんのお着物のお直し。 &n …

あけました!

またまたご無沙汰いたしております。   今日も寒いですね。 お元気でお過ごしでしょうか。 2018年、すっかりあけましたね。 ご挨拶が遅くなりました。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 …




最近のコメント

アーカイブ