しごとのこと ポエム 日々思うこと

自営業で生きて10年

投稿日:2017年8月2日 更新日:

f:id:ayarawat:20170715111253j:plain

この部屋ではない、隣か、どこかわからないが、

 

かすかな音が規則的に続いて止まないもので、

 

慌ててケータイを探すが、そもそもポケットに入っている。

 

窓の開いた網戸の遠い奥の方からだとわかって、虫の音かとほっとする。

 

夏の風物詩でさえも、この耳はビジネス音として解釈してしまう。

 

どこでも繋がる。

なんて世界から距離を置いて、一緒に並行して生きていけたらなぁ。

 





-しごとのこと, ポエム, 日々思うこと
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

料理も減らせる。

妻と暮らす時間が減ったことで、   自分で料理をする必要が出てきた。   そのおかげで料理をすることも好きになってきた。   料理をする自分になったことで、視点が変わった …

かなわない。

若い人には敵わないー。 若い人のおもしろさには敵わないー。 もし、同世代だったら焦っていたんだろう。 おじさんおばさんになった証拠だ。 おじさんおばさんになったから、 若い人を楽しく見ることができてい …

文章力をつけるために

〇〇だより、を定期的に出そうと決めました。 自分の文章力の無さに嫌になりますが、 習字のように書いてれば見れたものになるんじゃないかと苦手なものにチャレンジです。 若い頃は、女の子と喋れなくて彼女が出 …

淡交

価値観が違って当然。   価値観の違う人同士で話してておもしろい。   「あぁ〜、そんな風に捉えることもできるね〜」 と感心して勉強になる。   多様性ってことは、相手の …

no image

昔からあるものを、自分のものにしていく。

裄があってないと、誰かの古いもののお下がり、という風に見られる。 自分用に仕立てたものではないから、裄が合わない。 また袖丈もバランスが悪い。それも自分用に仕立ててないのだから仕方ない。 理想は、自分 …




最近のコメント

アーカイブ