しごとのこと デザインのこと 日々思うこと 美山のこと

美山で出来た器たち

投稿日:2017年8月5日 更新日:

f:id:ayarawat:20170804183629j:plain

 

何十年も前につくられた陶器が、今の時代に良かったりする。

 

この写真の皿も民藝のようなものだ。

 

ものの価値って人それぞれで、ゴミにしか見えない人もいれば、

 

宝物にしか見えない人もいて。

 

こんな感じが良いんですよって、つくってる人に言ったって

 

つくってる人は今つくってるものが良いと思ってつくってるんだから。

 

大先輩ほど、若僧の言葉など聞く耳もちません。

 

でもそれでいいと思っている。

 

その大先輩には、ちゃんとお客さんがついていて、ちゃんと食べていけるんだから。

 

好きなものつくって、売って、生きていける。これ最高です。

 

しかし、そんな大先輩たちのものを私たちが良いと思わないことが多々ある。

 

しかたない。

 

しかし、ものを作り出す技術、経験値、体力、いろいろ条件あるんだろうけど、

 

やっぱり一番はセンスが大事なのかなと思う。

 

この時代にこれを出す、まわりの状況とか見ながら

 

これをここで出すことが大事ってタイミングとか分かってる人はすごい。

 

そんな人がいないかな〜ってインスタとかでいつも探してる。

 

良いもの見て、目を肥やしていかなきゃいけないと思う。

 

着物もお茶も器も。

 

目を肥やす欲求はとどまることをしらない。

 

でも田舎のものづくりは、

都会の人が切り取って都会で「おしゃれだよ〜」って

発表しないと日の目を見ない。

 

そういうことをしたいなとも思ってた。

 

そんな実績もつくらなきゃ。

 





-しごとのこと, デザインのこと, 日々思うこと, 美山のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

浴衣でサッカー観戦!

毎年恒例となってきた鹿児島ユナイテッドFCの浴衣提供。 浴衣でサッカー観戦の日が8月19日に予定されているとのこと。 今年はこんな人気選手たちに着ていただきました。 真っ黒に焼けた細マッチョのイケメン …

待つ、松、お待ちしております。

今月24~26日に、春の京扇会といたしまして天文館で3日間、呉服展示会が開催されます。   期間中は、天文館のNCサンプラザ6Fホールにおります。   みなさま、お待ちいたしており …

tawarayaから竹取食堂休庵へ

  六畳の普通の和室と隣接して作ったウッドデッキを使って   なんと7年以上お店を続けてきました。   そんな美山の空間を、今度は私の弟が使って商売を始めることに。 &n …

働くを見直す

  2016年の3月に書いた記事が、下書きに残ってた。   あとで読み返すと面白いのであげておこうと思います。 最近ハマっていることは、断捨離です。   私も妻もここ数年 …

もう99%くらいのモノが必要ないんじゃないか

あけましておめでとうございます。   2017年になりました。   平成29年と聞くと、30年が来年か、「結構経ったな平成」と感じました。   28年のときは何も感じなか …