しごとのこと 着物のこと

昔からあるものを、自分のものにしていく。

投稿日:2017年10月21日 更新日:

f:id:ayarawat:20171020092222j:plain

裄があってないと、誰かの古いもののお下がり、という風に見られる。

自分用に仕立てたものではないから、裄が合わない。

また袖丈もバランスが悪い。それも自分用に仕立ててないのだから仕方ない。

理想は、自分の丈に直すこと。

直して、自分に合わせて、使う。

自分の親、祖母、会ったこともない誰かのもの

そのまま着る良さもあれば、ひとつ自分の意思で手を加えたものにする良さ。

茶碗でも、誰かが使っていたものに少しの欠けがあれば、

漆で継いで、それを使う。

次は誰の手に渡るか、わからないけど

確実に自分の景色が加わって、それは次へ行く。





-しごとのこと, 着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ほんとに必要なモノは誰でもネットで探せる時代

  鍼灸院通いのためか、身体が重くだるい日が続いている。   もう2ヶ月ほど働いていないんじゃないかと思っている。   こないだの美山窯元祭りが4日間あって、ギックリ腰の …

no image

最終的には、私を売ります。

  最終的には、私を売ります。   私という人間を買ってもらえるようになったら   強い!   私から着物を買うと、もれなく私という偏屈なやっかい者がつきまとい …

ポニーメイツ

申し訳ございません。 明日19日は営業予定でしたが、都合によりtawaraya美山は休業致します。 20日〜22日までは予定通り営業致しますのでどうぞよろしくお願い致します。 今朝はポニー号が美山へや …

no image

麻を洗う。

  古い麻の着物をいただいた。   生地を愛する人からいただくものは、 古いけど、古いから、質が良いものが多い。 この着物が男性用だったから、わたしのもとへ。   触って …

no image

小売辞めたい病に良い着物売りたい病を併発中。

  日曜夜20:00から真田丸のためTV前に陣取る。   見終わった後、すぐEテレに変えて   日曜美術館のアートシーンを見るのが好き。   全国の美術館情報が …




最近のコメント

アーカイブ