しごとのこと 着物のこと 美山のこと

明日から美山窯元祭り

投稿日:2017年11月2日 更新日:

f:id:ayarawat:20171102073621j:plain

明日、11/3から5日まで「第32回 美山窯元祭り」です。

 

弟の店「竹取食堂 休庵」の隣で、

来年の干支もの雑貨を販売したり、セール品を出したりします。

 

お祭りの時は着物関連は販売しません。

 

竹林を解放して、お客様にゆっくり休んでもらえるよう準備してます。

 

写真は、弟が竹林内に階段を作ってます。

 

台風で傾いていた杉の丸太を完全に切り倒して、階段にしてます。

 

家族みんなで整備してきた竹林は15年くらいかけて今の状態になりました。

 

最初は人が入る隙間もないほどの荒れた竹林でした。

 

倒竹を一つずつ処分して道を作っていく作業から始めて、

 

徐々に地形が見えてくるような。

 

お金をかけて、いっぺんにキレイにしなかった良さ、

 

人の手のできる範囲で進めた良さ、があると思っています。

 

時間をかけて作った場所は、人の手の範囲で進めたことで

 

いつでも荒れれば自分たちで手直しできる状態です。

 

着物の営業ももう少ししたら形が見えてきそうです。

 

3日間は私たちは動けません。

 

会いにきてくださいも言えないほど忙しく動き回ってるような気がします。

 

十分なお話ができませんので

 

毎回残念だなあと思うのですが、

 

美山でお待ちしてます。

 

私はボランティアで窯元祭り会場のどこかにいます。

 





-しごとのこと, 着物のこと, 美山のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

待つ、松、お待ちしております。

今月24~26日に、春の京扇会といたしまして天文館で3日間、呉服展示会が開催されます。   期間中は、天文館のNCサンプラザ6Fホールにおります。   みなさま、お待ちいたしており …

他郷阿部家にインターンしたお話

  他郷阿部家から帰ってきてから10日が経ちました。 最近のことなのにパラレルワールドにいる違う自分の記憶が残っているような 今思い出しても本当にあそこで働いて居たんだろうかと思うような不思 …

お電話お待ちしております。

営業日が企画展とご予約のみになってしまうお知らせをしてから ありがたいことにお客様からのお電話をいただくことが多くなりました。 ご心配のお電話だったり、お仕事のお電話だったり、 いつも気にかけてくださ …

美山で出来た器たち

  何十年も前につくられた陶器が、今の時代に良かったりする。   この写真の皿も民藝のようなものだ。   ものの価値って人それぞれで、ゴミにしか見えない人もいれば、 &n …

no image

ネットで買える商品は扱わない

今後も呉服小売業を続けますが、   することしないことをもっと決めていこうと思ってます。   まず、ネットで買える商品は扱わないようにしよう。   大抵、価格の低い木綿等 …