着物のこと

織りの人、染めの人。

投稿日:2018年1月28日 更新日:

f:id:ayarawat:20170813182009j:plain

 

織りの着物が似合う人、います。

 

染めの着物が似合う人、います。

 

織りの着物と染めの着物、どちらも似合う人、います。

 

織りの着物より、染めの着物を勧めたい人、います。

 

染めの着物より、織りの着物を勧めたい人、います。

 

似合うことをわかって、選ぶ。

 

似合わないことをわかって、選ぶ。

 

私は、つい、似合うものを強く勧めてしまいます。

 

これ、違う。とお客様が言ったものは、お勧めしませんでした。

 

最近、それをまず疑うようになりました。

 

足りないから、あるものに感謝する。

 

似合わないものを着ると、どうなるんだろう。

 

いろいろと経験を積むと、ある程度予測がついてしまう。

 

それがおもしろくない。

 

絶対にないでしょ、って方を選んだとき。

 

想定外の方向へ、自分から舵を切ったとき

 

恥をかくような結果になるんだろうけど

 

それが正解な可能性があるから。

 

無意識に正しい、と思っているところに

 

本当にそう?と、疑いを立ててみたりします。

 

若い人から、そんなことを教わっている。

 

若い人の感覚が羨ましい。

 

 





-着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

花菱小紋展

  GWもあっという間に終わりまして。   とても充実したGWを過ごしました。   昨年までは美山に店舗を構えていたのでGWも着物、雑貨、喫茶と営業しました。 &nbsp …

no image

成人式を見に行く。いや、1週間前に見に行った。

  成人式も、もう先週のことですか。。。早い。   もっと正月したかった。正月らしいことしたかった。   TVの前でマラソンに夢中になりたかった。   また一年 …

no image

やっぱりジブリが好き。

こないだTVで見た宮﨑駿さん。   自分のことを高齢者って言いながら、高齢者ではない!   高齢者とは言われたくない感じが伝わってきた。   若者CG技術者とのやりとりな …

no image

着物屋をかぶっていた

これまた2016年の11月ごろ下書きに残ってた記事。 ちゃんと出せるように見直して、出してみました。 昔っから、着物屋のイメージがよくなくて。   押し売りするだとか、買うまで帰さないよっ!とか。   …

これからのtawaraya

通常営業をやめてどうやってお店を営業するの? tawaraya名山は無くなるの? お話するのが楽しみだったのに残念だわ。 ご心配してくださる方からいろんなお声いただいております。 こんな小さなお店を気 …




最近のコメント

アーカイブ