着物のこと

光風の茶会のお知らせ

投稿日:2018年2月9日 更新日:

2月11日、日曜日のご予定はありますか。

毎年沈壽官陶苑さんにて梅見の時期に開催される「光風の茶会」が今年も開催されます。友の会限定でお知らせが届くお茶席のご予約はもう終わってしまいましたが、当日でも立礼のお茶席に参加できます。(500円)昨年は急遽13時ごろ伺って、美味しいお茶を頂戴しました。

沈壽官陶苑の敷地内も改装されて、以前に増して歩いて季節を感じられる空間になっています。もしご都合のよろしい方はちょっと着物でおめかししてどうぞ美山へいらしてくださいね。

きっといい時間が過ごせます。

 





-着物のこと
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

小さく小売業を続けるにあたって

  本当は着物が売りたい!   色々考えてしまって売れなくなってしまっている。   小売業が辛くなってしまって、ただいま放棄している。   いろいろと着物に関す …

ネットショップには勝てない

  ただいまデニムきもの展をtawarayaにて開催しています。(3/27まで)   デニムは重たいイメージですが、くるりさんのデニムきものは   単衣でさらっと着られて …

no image

もっともっと、常識外れていく。

  意識の部分では、無謀と思えることをしようよ。   そしたら、無意識がバランス取ってくれるって。  

ものに溢れた現代に生きるわたしたちは豊かではない

  これは使っててもいずれ捨ててしまうだろうな。   そう思いはじめたら、買わなくなってしまった。   そんなものに溢れた現代に生きるわたしたちは、豊かではないんだ。 & …

no image

くちずさむ

おしりをだしたこいっとうしょう、   たまたま口ずさんでしまったフレーズに、「この歌詞にはどんな意味があるの?」   前の歌詞が思い出せず、調べてみたら、 「クマの子 見ていた かくれんぼ〜♫ おしり …