日々思うこと

宿ごっこ

投稿日:2018年2月13日 更新日:

結婚して数年は友人や家族を自宅に招くことも多かったけれど、

 

仕事に追われてそんな余裕もなく

 

ここ5年ぐらいはほとんどありません。

 

先日見たテレビ番組で映ったモンゴル遊牧民のゲルの中は

 

突然の訪問なのにとても綺麗に整っていて

 

台所も玄関も子供部屋の区切りもない空間がこんなに片付いているってすごいな。

と思ったものです。

 

今、突然お客様に来られたら「10分時間をください!」と言ってしまいそう。

 

お客様が家に来てくれるのってとてもありがたい。

 

ゆったり快適に過ごしてもらおうと、

 

ある程度理想の状態に部屋を持って行こうとお掃除したり頑張ります。

 

 

1月のある日に友人が泊まりに来てくれました。

 

2DKの小さな公営住宅だけど、一部屋を客間に見立てて

 

他郷阿部家で学んだことを思い出しながら

 

ベッドとハンガー掛けとタオルと用意して宿屋気分。

 

空間を作ることはとても楽しいです。

 

他郷阿部家でインターンしたときのブログはこちら↓

他郷阿部家にインターンしたお話

 

 

綺麗な状態の家は私にとって気持ちがいい場所、

 

これをずっと保てたらいいのですがなかなか難しい。

 

散らかし屋の私には見られている感はとても大事なのかもしれません。

 

先日の茶会の帰りにも思ったけれど

 

その日のために色々考えて準備して、

 

お客様をもてなして自分が納得する形に最後までやりきれたら

 

こんな達成感が得られて楽しい事はないだろうなぁとおもいます。

 

 

この夜は久しぶりに3人で本音でおしゃべりして笑って楽しい夜を過ごしました。

 

あ〜朝食もちゃんと用意できたらよかった。

十分なおもてなしもできずに反省です。

リベンジしたいのでまた遊びに来てね。

 





-日々思うこと

執筆者:


  1. chiemi より:

    1月のある日、泊まりにきたものです。ふかふかお布団にあったかいおもてなしありがとう!最高の宿だったよー!
    湯たんぽも! おもてなしする空間、準備、楽しめる2人はプロだと思いました!また泊まりにいかせてね( ´ ▽ ` )ノ

    • tawaraya より:

      コメントありがとうございます〜^^楽しい夜でしたね。空間づくりに満足してご飯やら何にも考えてなかったので反省でした。またリベンジさせてください♡

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ひと息ついてもいいのかな、師走。

  企画展を終えて、   大々的に企画をうつことが合わない気がしてきたもので、   誰か一人の「ほしい」に応える形で企画をうちました。   大勢に知らせるわけで …

no image

どちらもできた方がいいよね。

どちらがいいとか、悪いとかではなく、 サラリーマンも自営業も出来た方がいいだろうなと思ってます。 自営業だけに縛られなくていいし、サラリーマンだけに縛られなくていい。 「働きかた改革」なんてこういうこ …

家に住まない暮らしへ移行する。

  家に住まない。という暮らしかたができないかと、考えている。   もう家以外の場所にいろんなものが揃っているから、家がいらないはずなんです。     習慣とか …

あたらしい仕事をはじめる。

ただ息をしているだけなんですが、   生きている。というと、   前を向いている感、プラス思考なイメージを言葉から受けるのですが。   ほんとにただ、生きている、仮に「死 …

最近の料理

嬉しいことに、最近は妻が料理が楽しみだそうで。   3食きっちりと食べてしまう。   美味しいから余計に食べてしまうのが困る。   次の日の朝はもたれてしまっているけど、 …




最近のコメント

アーカイブ