着物のこと

最終的には、私を売ります。

投稿日:2018年2月15日 更新日:

f:id:ayarawat:20180215223323j:plain

 

最終的には、私を売ります。

 

私という人間を買ってもらえるようになったら

 

強い!

 

私から着物を買うと、もれなく私という偏屈なやっかい者がつきまといます。

 

本当には付きまといませんが、

 

あなたの人生の隅っこで、

 

私という着物屋さんは

 

生き続けます。

 

あなたが私からお買い上げ頂いた着物は、

 

あなたが着物を着るとき、

 

「この着物を買ったとき、偏屈着物屋さんで、

 

今〇〇とかしてるんだよねー、ウケるー。」という記憶がくっついてきます。

 

ただの着物ではなく、私から買ったのですから。

 

困った人から買ってしまった、、、でもいい。

 

あなたの人生の隅っこに生き続けます。

 

やっかいですよ。

 

もう着物屋じゃなくて、お米屋になっているかもしれません。

 

お米屋じゃなくて、香港とかで映画俳優になっているかもしれません。

 

映画俳優じゃなくて、日本のどこかで筍掘り名人になっているかもしれません。

 

そんな私からお買い上げいただいたお客様、

 

呼べば来ますよ。

 

インターネットのようにすぐは無理でも。

 

あなたが呼べば、

 

私、行きます。

 

ケータイとか番号変わるかもしれませんが、

 

このようなブログとかは続けます。

 

呼んでください。

 

呼んでくれないと、映画俳優の道へ行くかもしれません。

 

私は飽きっぽい。

 

どうぞ甘えさせてください。

 

www.ayarawat.com





-着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

あけました!

またまたご無沙汰いたしております。   今日も寒いですね。 お元気でお過ごしでしょうか。 2018年、すっかりあけましたね。 ご挨拶が遅くなりました。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 …

今週末はレトロノッテ

どこ走ってもお花が満開で、目にも楽しい季節になりました。 すっかりご無沙汰してしまいましたが みなさまお元気でお過ごしでしょうか。   こちらは未来にに向けて準備中です。 ひとまず今週末旅立 …

本日より浴衣展

本日より三勝さんの仕立て上がり浴衣展。 かわいいものがたくさん届いたので試着してみました。 このゆかたはドットのようでよくみるとアヒルボート。レトロで楽しい柄です。 他にもカラフルな浴衣届いています。 …

no image

いつからか腫れ物に触れるように繊細になってしまったのでは。

  いつからか着物は、繊細に扱わないといけないものになってしまって、 それで、人が触れることも遠い日常になってしまっていったのではないか。

no image

新郎の着物を一式誂えた話。

先月ご結婚された新郎新婦様。 新郎がお召しになっている着物は 半年の時間をかけてやっと出来上がってきたものです。 こちらの新郎はaweworksさん。 鹿児島でご活躍されている木工の作家さんです。 h …




最近のコメント

アーカイブ