日々思うこと 着物のこと

心変わり

投稿日:2018年2月28日 更新日:

ご無沙汰してしまいました。

 

やっと春の暖かい日が増えて来ましたね。

 

春の展示会無事に終了いたしました。

 

ご来場くださった皆様本当にありがとうございました。

 

問屋さんが開く大きな会場での展示会。

 

 

着物の作家先生がいて、他の呉服屋さんがいて、

 

着付けの先生たちがいて、商品もたくさんあって、

 

以前はこの雰囲気が苦手でこの場所を離れたこともありました。

 

10年経って、大人になったのか今では全く怖くなくなりました。

 

ビビっていたあの方々も実際お話ししてみると、

 

若手の私たちを応援してなんでも聞いたら答えてくれるいい方達ばかりでした。

 

何に恐れていたんだろうなぁ。

 

誰かの言葉だったり、状況だったり、本だったり、

 

何かの刺激をきっかけに、頭の中の考えはすっかり変わって

 

目の前の世界も変わります。

 

1年後、何をして、何を見て、何を考えているんだろう。

 

 





-日々思うこと, 着物のこと
-, ,

執筆者:


  1. ちえみ より:

    待ってました! 笑
    年々思うことは変わるよね。昔は一貫性のない自分がいやだったけど、今は変わることは当たり前で、それは明日だって変わる可能性はあるって思えるようになったよ。
    なにをしていても、何を商売にしていてもわたしは2人の選んだものを信じてるよ(*^^*)

    • tawaraya より:

      ありがとうございます 笑 
      実はブログをお休みしていたこの1週間ですっかり心が変わってしまって、私たちとしては未来がだいぶ明るくなったのだけれど周りはなかなか心が追いつかなくて申し訳ない気持ちでおります。来週ちえみさんにも報告しますね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

さくらがきれい

  鹿児島の町中を車で走る。   先週1週間は、ひさびさの営業で。   無事閉店セール終了しました。皆さまありがとうございました。   毎朝起きて、準備して、家 …

昨年の夏、台湾に行きたくなったのはこれだったか。

  あっという間に正月が終わって。   平常運転。いや、いつもより着物のお仕事が多いのが1月です。   年末にお預かりした、七草に着られるお子さんのお着物のお直し。 &n …

no image

もう東京へ行かないなんて言わないよ絶対。

私たちは、余裕がないときに、東京へ行く。   金銭的にも、仕事的にも、未来に希望もないとき、   余裕がないから、何かが見つからないだろうかと思って、東京へ行く。   今 …

あえて不便を生活に取り入れる。

  前回、抱えてたものを手放すことを書いた。   手放した後に、手放して空いたスペースに何か入れたくなった時、   不便なものを入れてみることを提案する。   …

あれから二年。

  まりこです。   こちらはまだまだ肌寒い日が続いています。   桜と共にシャクナゲも見頃。   シャクナゲって名前は聞いたことあったけれど   見 …