日々思うこと

友達なんていらないなんて言わないよ絶対。

投稿日:2018年3月14日 更新日:

今回一緒に旅した友人夫婦は結婚記念日が同じ。

学生の頃から仲良くしています。

 

わたしたち夫婦はおたがい人に頼ることが苦手です。

弱音をはいたり、感じた毒をそのまま吐き出したり、

それをしても許される人は夫だけなので

話をするのも、どこに行くのも夫といるのが一番楽しい。

こんなに価値観の合う人に会えて、10年一緒にいられたのは幸運でした。

 

いいなぁ〜この人好きだなぁと思う人はたくさんいるけれど、

約束とりつけてまで会いたいと思わない。

いつまでも幸せでいてねと願いながら

極論、夫さえいれば友達はいらないと思っていました。

今でも半分はそう思っています。

 

でも今回の旅は二人といることでとっても楽しかった。

この旅も声をかけられなかったらきっと行ってない場所だし、

美味しい食卓も、首都圏の運転も、宿で過ごす夜も

だれかと一緒にどこかへ行くことで、

違う景色になって、

人の価値観を通した考えを近くで感じることができました。

 

知らない遠い世界へ連れて行ってくれる彼の話はいつも頭のはしっこに残る。

どこにいてもちょうどいいタイミングでメールをくれて

世話を焼いてくれる母性溢れるお姉ちゃんのような彼女。

きっと彼女だったらわたしがどんな毒をはいても受け止めてくれるだろう。

「そうだった。友達と一緒にいるってこんなに楽しいんだった。」

と思い出してしまうのです。

 

変わらず友達でいてくださいとは言いません。

10年後、もっとずっと面白い大人になってまたこんな夜を過ごせたらいいな。

 





-日々思うこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

自営業で生きて10年

この部屋ではない、隣か、どこかわからないが、   かすかな音が規則的に続いて止まないもので、   慌ててケータイを探すが、そもそもポケットに入っている。   窓の開いた網 …

明日晴れるかもしれないから、今日のうちに済まそう。

一皮むける。   さっき、いろんなことが繋ぎ合わさるような、貴重な時間を持った。   妻との会話の中、それは会話の中で自然とそうなっていく。   最近、妻がわたしを褒めて …

意識が先、

朝から父のCメールが届く。   「BSでパリをやってるよ。移動はレンタサイクルが良いみたい。」   うちにはTVがないし、BSも前から映らなかった。もちろん見ることができず。 &n …

台湾朋友

今一番行きたい場所はどこかと尋ねられたら、 真っ先に「台湾。」と答えます。 去年CM撮影のモデルさんがきた時も思ったけれど 今夜はまた台湾へ行きたいと強く願いました。   先日着物のレンタル …

no image

ないことで、あることに感謝する。

ない環境だから、 あることにありがたみを感じる。 ないことで、 あることに、 あったことに気づき、感謝できる。 あると、 当たり前にあると、 あることの感謝を忘れる。忘れがち。 埋め尽くされるほどある …