日々思うこと

おなかが空いてから、なるべく口に入れる。

投稿日:2018年3月16日 更新日:

 

おなかが空いてから、なるべく口に入れる。

 

最近の食事は、1日2食だったり、1食だったり。まぁ偏ります。

 

もしかしたら2食なら2食と、決まってた方が健康に良いのかもしれないけど。

 

そうではなくて、おなかが空いて、食べる時間があるときは食べるようになった。

 

 

食べられないときは空いたまま行動する。

 

たまに頭がクラクラしてくるけど、そんなときは食切れだろうと、コンビニでチョコでも買って口に入れる。

 

欲したときに摂取。

 

与えられるままに摂取しない。

 

1日3食、摂取しない。

 

身体が欲したときに摂取する。

 

困るのは、食べ物をストックしているとき。

 

あると食べたくなる。

 

たぶんおなかは空いていない。

 

だからストックを減らすけど、減らすリスクがある。

 

緊急時に食物がない、これは良くない。

 

いつでも手に入るスーパー、コンビニの存在はありがたいけど。

 

なんでも良かったり悪かったり。

 

世の中、良かったり悪かったり。が支配しています。

 

腹八分目。

 

全て、何もかも八分目がいい。

 

100%はよくない。

 

誰も頼らないのではなく、少しは頼る。

 

人の言うことだけに耳を傾けるのでなく、自分の意見も発信する。

 

誰かの役に立つために自分を殺すのでなく、少しくらい自分を生かす。

 

最終的には自分が楽しければまわりが幸せなんだ、ということに気づく。

 

良いことであっても、100%良いことなんて有り得ない。

 

逆も然り。

 

おなかが空いてから、なるべく口に入れる。

 

おなかが空いて、食べものがなくても、まだ先へ行ける。

 

その先へ行ってみて、

 

水とか、口からエネルギーを摂取できることに感謝できたら。

 

生きてることにもっと感謝して、

 

もう少し先へまた行く気になる。

 

何も持たなくても、身体とこころは生きることを喜んでいるはず。

 





-日々思うこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

美山の器「桂木陶芸」

「イベント用に日常使いしている薩摩焼を貸してくださいませんか。」 とお願いしたらこんな素敵な器が。 絵付けの器は50年以上前のもので、 当時は美山に共同登り窯があり、そちらで焼いたものだそうです。 器 …

前に書いたとおり、

先日、久しぶりに家族で(両親と妹と妹の子供たち)と昼ご飯を食べに行った。   珍しいことだ。この組み合わせで食事をすることも珍しくなった。   以前は日常だったことが、特別なことに …

no image

たしか、着物屋をはじめる、となった時

  たしか、着物屋をはじめる、となった時   着物屋というプロを演じる。その道を歩くことを選ぶわけですが、     はじめ、知識、経験共にない。   …

no image

やっぱりジブリが好き。

こないだTVで見た宮﨑駿さん。   自分のことを高齢者って言いながら、高齢者ではない!   高齢者とは言われたくない感じが伝わってきた。   若者CG技術者とのやりとりな …

夏休み

お客様のお宅にお邪魔したら子供さんたちの元気な声。 今日から夏休みなのですね。 ワクワクしているのが伝わって来て昔を思い出しました。 今年は特に日差しが強い気がします。 お身体大事になさってくださいね …




最近のコメント

アーカイブ