しごとのこと 日々思うこと 美山のこと

4月はじめの記事だと思ってください。

投稿日:2018年4月18日 更新日:

 

ひろしです。ひろしですから、できるだけ毎日書こうと思ってまして。

 

ですが、なかなか書けません。

 

と、公開したつもりの記事が下書きのまま残っていたので。

 

4月はじめに公開したつもりだったものを、今!載せます。

 

 

すみません、雑です。

 

でも、今はまったく考えていないようなことを書いてたようなので

 

記録として載せておこう、という感じです。

 

4月はじめの花粉症とかで体調悪い頃のひろしの言葉と思ってもらえたら助かります。

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

4月に入りました。3月を慌ただしく走り抜けた。

 

と同時に高熱出たよ。昨年のインフルの時よりは低いけど38.3度。

 

ようやく休めるのかと思いながら、こんな辛い休みは欲しくなかったと苛立つ。

 

高熱と喉の痛みを抱えてうずくまって眠るだけ。

 

のど飴って効かないよね。一番効きそうなの買ってもらったんだけどね。

 

マヌカハニーって書いてるやつ買ったけどね。

 

マヌカハニーって何?

 

だけど、パッケージが「これ効くよ」って言ってる。

 

わたしには効かなかったけど美味しい飴でしたので、全然いいんですけどね。

 

 

年度末を迎えたってことで、

 

 

携わっている美山地域の竹林整備会計報告とかありまして、監査をしてもらい。

 

 

わたしは常時鹿児島にいるかどうかわからないので、

 

後任の会計の方に引き継ぎもしなくては。

 

体調は良くないながらも昨晩は美山の先輩方と話せて楽しかった。

 

地方創生とかそっちのけで自分の楽しみ優先で動いてるように見える。

 

まだ人目にはつかない場所で種を蒔いてる状態。これからが楽しみ。

 

わたしたちも美山のことを盛り上げようと、動いてた時期がありました。

 

 

いや、正確には

 

「美山っておもしろい場所なのに、鹿児島の人でさえ知らないよね。」という感想を持ち、

 

自分たちでさえよく美山のことを知らなかった。

 

わたしは住んでたんですけどね。 窯元の町ってなに?? でした。

 

ホームページがあれば美山のことを他の人たちにも知ってもらえるんじゃない?

 

と、思った妻が友人集めて作った美山のホームページが

 

クラフトマンヴィレッジ美山」というHPでして。

 

美山を紹介するホームページがなかったから作った、だけでした。

 

あったら作っていないんですね、わたしや妻のような人間は。

 

すると若い女性陣が地域のホームページ制作をして〜とかで

 

TV取材を受けたりするようになり、

 

そのご縁でtawarayaというお店の取材もしていただけるようになったりと、

 

未体験な出来事が次々に起こる、おもしろい時間を過ごせました。

 

そうして地域おこしのような、町づくりの方へ足を踏み入れて行くわけですが。

 

 

はじめは、

 

「なかったから、つくった。それがおもしろい。」

 

というだけなんですね。

 

地域おこしなんて考えていない。知らぬ間に波に飲まれた。

 

楽しんで作ってたら地域おこしを考える羽目に。

 

地域おこしを考えることも楽しかったのですが。

 

世の中が「地方創生」とか言って動いてるのを見てると、

 

なんか違和感が出てきたりして。

 

と、書き出せば長くなるお話ばかりなので

 

地域おこしのお話はまたの機会にしますが。。。

 

 

今回は、

 

 

その美山のことからお店のことなどTVや雑誌の取材を受けるようになって、

 

ラジオとかで電話越しに喋ったりもして、

 

だんだん慣れも出てきたんでしょうね、

 

「この番組はこんなコメントをもとめてるのよ。」

 

と妻にダメ出しされたり。

 

「記事になりにくいから、そのネタ却下。」

 

のようなことがあったり。

 

わたしも妻も次第にそういったものが苦手になっていきました。

 

何が苦手にしたんだろ?と言葉を探していくと

 

雑誌やテレビで紹介されるときって

 

もう先に世の中に最適化された言葉があって、

 

それを組み合わせて、今の時代にピッタリなエンタメに

 

作り上げられるわけですが、

 

わたしたちを取材するということは、

 

もう先にタイトルが決まった特集があるんですね。

 

なので、そこに合った言葉を使って編集されるわけですが。

 

わたしたちが紹介してほしいイメージとの違いがはっきり出て、

 

引き受けたことを後悔するような事態が度々ありました。

 

当たり前ですが、テレビや雑誌は先に「テーマ、特集」があって、

 

それの枠に入る材料を集める。

 

その「テーマ、特集」に無理やり入って、後悔することが多かった。

 

完全に自己責任です。

 

こちらの意図と異なる紹介が起こることは当たり前ですけどね。

 

わたしたちに信念がなくて、フラフラしていた結果です。

 

最近言わなくなりましたが、

 

「社会の都合よく形容されたくない。」

 

と、独り言をカッコつけてる時期がありました。

 

じゃあどう伝えたらよかったんだ?

 

説明しろよ?

 

と、言われそうなので言いますが、

 

「キレイに言葉で説明できることばかりだと思わないでほしい。」

 

と、言っちゃう。

 

現代の都合で、最適化された言葉で紹介されると、

 

別物になってしまうんです。

 

しかも、なんでも説明つくと思わないで。

 

なんにでもクエスチョン投げかけたら、誰でも親切に答えると思わないでー。

 

テレビとかの影響ですか。オリンピックとかのすぐコメント求める感じとか違和感です。

 

 

じゃんじゃん選手に聞きますけど。

 

選手ってすごいよねー。

 

あれに簡潔に毎度答えるもんねー。

 

あれも訓練受けてるんだろか?

 

聞き役のアナウンサーの人も

 

「こんなコメントちょうだいねー。」って質問投げたりするもんね。

 

 

世間が求めてる答えを、

 

世間が求めてると思い込んでる答えを聞き出そうと、

 

 

言わせようと、コントロールしようとしてるよねー。

 

 

してなかったらごめんなさい。

 

 

そんな風に感じてしまうひねくれ者です。

 

 

なんか社会に噛み付いてすみません。。

 

 

もちろん視聴者(お客様)に声を届けるのは

 

テレビや雑誌の仕事ですから、良いんですけど。

 

 

全部Q&Aを用意しないとダメ?

 

言葉にならないこと、あるでしょ?

 

言葉以外の表現もあるはず。

 

 

また、先に行動して、後から意味がついてくることもあるので、

 

 

その時点では言葉にしたくないと思ったりするんですね。

 

 

行動した意味なんて、後から付け足せばいいんですよ、そのときは何も言わずに。

 

 

いろいろな出来事を言葉に置き換える作業はまぁ大変ですよ。

 

置き換わらないものは置き換えなくていいとか、

 

そんな曖昧であったらいいなと思います。

 

 

と、

 

 

そんなことを思ってた時期があったなぁと振り返ったところです。

 

わたしのメモ帳の別の場所にも走り書きが残ってて、

 

同じこと書いてるんですが、

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

すべて、型にはめて、表現しようとする。

 

言葉で表現することさえ、窮屈なときがある。

 

なんでも尋ねたら答えが返ってくる。と思わないでほしい。

 

社会がもとめている、と勘違いした問いを

 

投げかけないでほしい。

 

金メダル取った人たちに、

 

答えを誘導するようなコメント求める感じとか、苦手です。

 

今、存在する言葉で収まらないところが面白いのにね。

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

って書いてるの見つけたところでした。

 

でも、

 

こんなに長々と書きながら、今は、

 

自分の言葉で表現する「メディア」に、このブログを育てなきゃなと思ったり。

 

「なかなか言葉にならないもの」を言葉にしたい。

 

うまく「名詞+形容詞」とかで造語でも作れたらなぁと思ったり。

 

わたし自身は常にあいまいですね。。。

 

身体の状態も、花粉症なのか、風邪なのか、あいまい。。

 

休ませながら週末に備えなきゃ。

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

と、ひろしは4月あたまに書いていたようです。

 

今はまったく違うことを考えています。そんな社会に噛みつかないです。

 

花粉症が治ってきたからかな。

 

今考えてることをサッと書けるようにいたいなぁ。





-しごとのこと, 日々思うこと, 美山のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

いつもより移動するだけで、非日常を楽しめる。

    先日、となりの県まで車を走らせて行ってきた。   確か結婚したてだったか、一眼レフのカメラを買ったときだったか。   5年以上前にここに来たことがある。   人吉城跡。             …

心変わり

ご無沙汰してしまいました。   やっと春の暖かい日が増えて来ましたね。   春の展示会無事に終了いたしました。   ご来場くださった皆様本当にありがとうございました。 & …

おすすめのGWの過ごしかた

  こんにちは。   おすすめのGWの過ごしかた、知りたい。。。   先日は、南阿蘇まで行って妻に会ってきました。     朝6時半に出て、10時に会 …

頭の中では書けたのに、画面に文字が出てこないよ。

なんかこう、頭の中に次から次に文章が出てくるときがあるけど、   それをそのまま文字に起こしてくれるような時代がくるんだろか。   人工知能とかなんとかで。   いざブロ …

料理も減らせる。

妻と暮らす時間が減ったことで、   自分で料理をする必要が出てきた。   そのおかげで料理をすることも好きになってきた。   料理をする自分になったことで、視点が変わった …