しごとのこと デザインのこと 日々思うこと

デザインのお仕事も。

投稿日:2018年4月22日 更新日:

 

ここずーっとデザインのお仕事が頭の中にいる。

 

いつもどこか片隅にありながら、生活する。

 

 

常に考えているわけでなく。

 

晴れの日に漠然と、雨の日に意識して、

 

部屋を掃除してると、いつの間にか支配されてたり。

 

包丁で野菜を、バナナを切りながら、言葉を追いかけたり。

 

 

ちょうどいい意味ってどれ?

 

じゃあ他の表現ってどれ?

 

 

と、掛け合わせたり、消去したり。

 

 

今の世では、誰もがPRしてくれるからね。

 

 

発信したいからね、みんな。

 

 

何か発信するもの探したいよね、みんな。

 

 

みんなにバイヤーみたいな感覚が芽生えているような。

 

 

でも、また変わってきそうで。

 

 

もうついていけない流れがある気がして。。

 

 

あぁどうしよう。やっぱ主催側の発信っているのかな。

 

 

これから面白くなりそうなのに、流れが早すぎてついていけなさそう。

 

 

 

 

おもしろいことが生まれるところに居合わせたい。

 

 

 

 

ま、でも、流れとは別の場所で、生きるんですけどね。

 

 

流れも把握しておきたいんですよ。

 

 

でも、洗練されたデザインとか、ブランドとか。そういうのはもういい。

 

 

ありふれてしまったんでしょうね。おもしろくない。

 

 

田舎は田舎のままがいい。洗練しないところが田舎の良さ。

 

 

もうデザインしないことがデザインなんじゃないかと。

 

 

こちらで決めてかかって、完成形を世に出すことがもう違う。違うのかな、自信ないけど。

 

 

「あなたに価値あるものを」とパッケージしちゃうと、冷めてしまう。

 

 

たぶん、「わたしの価値かどうかは、わたしが決める。」という流れに。

 

 

 

みんな、自分で探す力を持ってるから。

 

デザインって、わかりやすく伝える作業だと思ってたんだけど。

 

もうわかりやすくする作業は、誰かの感動を奪う作業にもなったりしてね。

 

ほら、できれば全く知らないとこ、みんな探したいでしょ。自分で。

 

 

だから「ここはこんなところです〜」って発信しなくていいのよ。

 

 

 

見つけた人が感動して、勝手に発信してほしい。

 

 

そんなアクションにつながるデザイン。言葉。考える。

 

いや、考えるのがもう余計。

 

 

だからもうPRっていらないんじゃない?

 

洗練されたロゴマークいらないんじゃない?

 

 

 

「これなんだろ??」って調べたくなるような。

 

「あ、こんなの見つけてしまった」「誰かに言いたいけど言いたくない」とか。

 

 

そんなアクションにつながるよう設計できないかな。

 

 

いやいや、もう設計とか言ってることが余計だった。

 

 

 

 

結局、自己満足なものしか作れないなぁ。

 

キッパリ自己満足なものを作る。

 

そして、それは尖ってないといけない。

 

尖ってないと、誰にも、どこにも刺さらない。

 

万人に向けると、尖らないから、刺さらない。

 

偉そうなことを言って、カッコつけるようなことを言って、

 

嫌われるようなことを言って、情けないことを言って、

 

 

誰かに刺さればいい。

 

 

そんなデザインに少しずつ、していきます。

 





-しごとのこと, デザインのこと, 日々思うこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

きりとる

  そのときを切り取る。   自分のブログを読み返すだけでおもしろい。   そのときを切り取って残しておくことはおもしろいんだなと改めて。   こんなことを思っ …

さぁ、小売業どうしよ。

  美山窯元祭りも無事に終了しまして、皆様ありがとうございました。   今年から弟のごはん処がメインになりまして、テイクアウトできるようにして   竹林の中で食べてもらえ …

no image

きりん商店へ行ってきたよ。

霧島のきりん商店さんへ初めて行きました。 もう心が揺さぶられましたー。 ほんと行ってよかったー。 お店や商品はもちろん素晴らしい。 でもすごいのがご夫婦が素晴らしすぎ! あー、気持ちの良い時間を過ごせ …

明日から美山窯元祭り

明日、11/3から5日まで「第32回 美山窯元祭り」です。   弟の店「竹取食堂 休庵」の隣で、 来年の干支もの雑貨を販売したり、セール品を出したりします。   お祭りの時は着物関 …

関西に暮らす

今の時期の城崎は旬のカニ料理を求めてこられる 大阪、京都からのお客様がほとんど。 そしてここ城崎も兵庫県の端、関西圏です。 夕食の接客サービスをしていると 私のネームプレートを見て 「ねえちゃん、苗字 …




最近のコメント

アーカイブ