日々思うこと

雨乞い、

投稿日:2018年5月22日 更新日:

だんだん暑くなってくるんだよなぁと、

冬を忘れてもう暑さに嫌味を言い出すよ。

 

さらに着物屋泣かせの梅雨の時期も到来する。

もう、すぐにでも来そうだね梅雨。

 

「雨」のつく言葉は好きなんだけどなぁ。

時雨、雨音、雨乞い、穀雨、

 

わたしが梅雨時生まれなことも関係しているのか。

もうすぐ迎えそうなのがもうやだ。

 

雨の降る日は動かない。動きたくない。

 

でも、誰かに呼ばれたら動く。

さらに言えば、気持ちのいい人たちに呼ばれたら嬉しい。

 

そして、気持ちのいい人たちと、雨の日に動く。

 

これはこれで気分がいい。

 

だから、天気とか自然を言い訳にしている自分は、

 

嫌なとこに身を置いているのかもなぁ。

 

もっと気楽で身軽なとこに身をおいていこ。

 

自分の気持ちいい方向を信じなきゃいけない。

 

気持ち悪いところを離れて、気持ちいいとこへ。

 

そのうち、常識が通用しなくなったら、

たぶん気持ち悪かったところも、気持ちいいところに変えられるんだよね。

 

逆も起こりうる。

気持ちよかったところが、気持ち悪くなることもある。

 

無常ですよ無常。

 

 

 

 





-日々思うこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

着物屋の仕事は忙しいのか。

『父さんの若い頃は、「副業」って言葉があってなぁ、 1人一社にしか所属できなかったんだぞ。副業禁止と言ってだな〜、』   と言うときが来たりして(子どもいないけど)   田舎の人々 …

分業が生むメリット

この間、効率化とか分業の話をしましたが。。。   今年の1月、着物業界では世間を騒がせた問題がありましたね。   はれのひ、ハレノヒ?問題。   多くの新成人の方々が、振 …

どちらでもいい。

  喜劇でも悲劇でもいい。   どちらもエンタメ。   視聴者、わたし以外の誰か。   そんな人たちのこころが揺れ動くとき、   わたしのこころは、よ …

前に書いたとおり、

先日、久しぶりに家族で(両親と妹と妹の子供たち)と昼ご飯を食べに行った。   珍しいことだ。この組み合わせで食事をすることも珍しくなった。   以前は日常だったことが、特別なことに …

台湾、着きましたー。

おはようございます、ヒロシです。 台湾、無事に着きましたー。 一晩明かしまして、なんとお腹も壊しておりません。 二人とも元気に歩き回っております。 昨日は歩き疲れて夜飯も食べずに眠ってしまいました。 …




最近のコメント

アーカイブ