日々思うこと

花を入れる。

投稿日:

先日は住んでいるところの清掃作業がありまして。

 

もう草木が伸びて伸びて、これからさらに伸びるでしょ。

 

鎌を持って、雑草を根っこのほうから刈り取る作業。だいたい1時間ほど。

 

しゃがんで地面の低いところで土を触りながら刈りまくってると。

 

ふと見たことない雑草?を発見して。

 

花入に入れたい!あの花器に入れよう!と、パッとイメージがでてきて。

 

そこだけ刈り取らずに置いといて。

 

清掃の時間が終わった後に、鋏を取りに家に戻って、

あまり見られないような場所のその雑草を切り取る。

(さっきまで一緒に作業してた近所の人に見られたら気持ち悪がられそうで。。。)

 

雑草として刈り取られるものと、花入に入れて鑑賞用になるものと。

どちらも命をいただくのですが、選ぶ側(わたし)の我欲で選ばれたものたち。

 

以前、母に言われた「あんたは底の泥の部分を掻き分けて生きているようだ」

 

草を刈りながら、根っこの底辺の方ばかり見て作業してると。

自分のいる場所を見ている気がして。

 

その底辺で見つけた雑草に光を当てられたら、と。

自分を救うように、雑草を切り取って花入に入れていたりして。

 

雑草は、実際に目の前にあっても誰にも気づかれていなかったりするから。

 

前から、野草とか雑草とかを切っては花入に入れて楽しんでたけど。

 

お客さんを楽しませるためにしてたと思ったけど、自分を救うためでもあったのかも。

 

先日も実家でドクダミを入れてきた。

 

ドクダミはどれもこれもランダムで花として入れるのに好きな花だ。

 

すーっとまっすぐな花には興味がなくて。

くねくねと曲がりくねってたほうが好き。

 

やはり自分自身を現しているのか。

ひね曲がったわたしだから選ぶ野草もあるのよたぶん。

 

 





-日々思うこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

ダイエーブログ。

  香港旅行のことを書こうと思ってはいるんです。   しかし、わたしはダイエーに行ってきました。     なぜダイエーに行ったのか?話せば長くなるので割愛します …

no image

新品でも古着でも、今、きもちいいものを選べばいい。

私は、基本、新品の着物しか扱いません。 しかしお客様から依頼があったとき、古着を提案することもあります。

自営業で生きて10年

この部屋ではない、隣か、どこかわからないが、   かすかな音が規則的に続いて止まないもので、   慌ててケータイを探すが、そもそもポケットに入っている。   窓の開いた網 …

ひと息ついてもいいのかな、師走。

  企画展を終えて、   大々的に企画をうつことが合わない気がしてきたもので、   誰か一人の「ほしい」に応える形で企画をうちました。   大勢に知らせるわけで …

心変わり

ご無沙汰してしまいました。   やっと春の暖かい日が増えて来ましたね。   春の展示会無事に終了いたしました。   ご来場くださった皆様本当にありがとうございました。 & …