企画展のお知らせ 着物のこと

6/29~7/2の企画展のお知らせ

投稿日:2018年6月11日 更新日:

– – – – – – – – – – – –

2018.6/29〜7/2

「ぞうりのオーダーと0202のかんざし」

open 11:00 〜 17:00 close

6/29,30 →名山/〒892-0821 鹿児島市名山町2-1 レトロフト1F

7/1,2 →美山/〒899-2431 日置市東市来町美山1687-1

(期間中、開催場所にご注意ください。)

– – – – – – – – – – – –

菱屋カレンブロッソのオーダーぞうり展と、0202のかんざし展を開催します。

 

菱屋カレンブロッソのカフェぞうりをわたしたちはオススメしています。

普段ばきから、礼装にも良さそうなものまで。

台と鼻緒と選んで、自分の足のサイズに合ったぞうりをお作りいただけます。

注文をいただいてから約2、3ヶ月後に出来上がってまいります。

 

0202のかんざしはちょうど2年ぶりです。

今回は真鍮で制作したものを中心に小物も並ぶ予定です。

0202さんは、福岡で「モクレン」というお店もされています。

わたしたちが最初に企画展をさせていただいたのが2011年6月。

ちょこちょこと商品を扱わせていただいて早や7年。

いつもセンスのいいものに心が踊ります。

 

わたしたちも久しぶりのお店営業です。

場所もいつもどおり。

名山のレトロフトでは、「金曜市」の中の出店者として参加します。

美山は、弟のご飯処「竹取食堂 休庵」のとなりで。

 

皆さんにお会いできることを楽しみにしております。

お着物のご相談もその際にお受けできますので(納期とかも教えてくださいね)

ぜひ、みなさま足をお運びください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 





-企画展のお知らせ, 着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

文章力をつけるために

〇〇だより、を定期的に出そうと決めました。 自分の文章力の無さに嫌になりますが、 習字のように書いてれば見れたものになるんじゃないかと苦手なものにチャレンジです。 若い頃は、女の子と喋れなくて彼女が出 …

久留米のもめんをもとめて

  明日からはじまる企画展のため、さっと車を飛ばし久留米へ。   行かなければ見つからない、行くと見つかる。   季節も相まって、薄い、淡い、よりも、濃く、黒く、深く、 …

レトロフトで寄席

お知らせしていたレトロフトの落語会。 先日の土曜日、賑やかな夜となりました。 林家彦一さんや立川吉笑さんなど若い方の落語寄席にお邪魔したことはあったのですが、 鹿児島県にいながら桂竹丸師匠の落語は初め …

no image

やりたいことがないから、需要のあるとこにいける。

自分のやりたいことが、 世の中の役に立つのかどうかよく分からない。   ただの自己満足になる可能性がある。 しかし、世の中の役に立つことは大小の組織が用意する。 そこに属して役に立てばいいとも思う。 …

着なくなった着物が再生するときもまた喜びが生まれる。

——————————————&# …