しごとのこと サラリーマン生活 日々思うこと

やりたくないことを省く。

投稿日:2018年8月28日 更新日:

 

暑い日が続きますね。。ヒロシです。

 

最近のハードワークで、なかなか文章を書くことが厳しくて。。

 

以前に書いてた下書きを漁っています。

 

今日は2016年の11月の下書きを見つけました。

 

↓ ↓ ↓

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

この世には必要とされている仕事がたくさんあるけど、

 

必要とされていないけど生み出される仕事もたくさんあって。

 

自分たちはなるべく必要とされるところで労働をしたい人間だけど、

 

もうたくさんの人がそこに従事しているなら、

 

私たちはそこには従事しなくていいなと思ってしまいます。

 

 

なので、仕事を探しています。

 

またバイトをしていたときのようにいろんな仕事に触れたい。

 

無くなっていく仕事でも労働したい。

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

と、約2年前に書いてたようです。笑

 

「今、めちゃくちゃ労働してるよっ!ヒロシっ!」

過去の自分に教えてあげたい。。

もう毎日くたびれて、疲労困憊だよヒロシ。。

 

たしか、いつ来られるか分からないお客様を待つ商売が苦痛になっていた頃で。

 

お客様が欲しいとも言わないのに商品を持って販売にいくスタイルも???だったし。

 

「自分が生きるために着物の仕事をする。」ではなく、

「お客様が着物のことで困っているから、着物の仕事をする。」

というスタンスじゃなきゃ取り組めない。

と感じてた頃だと思います。

 

 

「365日のうち、着物屋って何日くらい必要なのか?」

 

それがわかれば生きやすいのになぁって思ってましたよ。

 

 

 

さて、当時は『労働したいっ!』て夫婦で言ってたんだろうなぁ。

 

自営業で『待つ時間』が長くなると、退屈だし収入は減って不安になるし。

『あれ、この時間ムダじゃない?』って思ってたんだよなぁ。

それなら必要とされるところで働こうよって。

 

 

そしたらちゃんとそれを叶えて現在労働にがっつり従事してるんだなぁ。

 

 

そのときやりたかったことを、実際やってみて。

 

 

まぁ、後悔してます!(キッパリ)

 

でも、

あぁ、違った。とか、

あぁ、こんな感じだったのか〜

という体験、感想を持てたことが貴重で。

 

この体験を受けて、次にどうするかをまた考えるだけなんですよ。

 

 

今のお仕事は大変すぎて非常に後悔してますが、

いつまでも続くわけでないのでたっぷりと味わって、

また次に行こうと思ってます。

 

 

でも、次にやりたいことってまだ無くてですね。

 

 

 

すると、最近おもしろい人だなぁと見続けている「プロ奢られヤー」という21歳の若者が呟いてたんですけど。

 

そんな考えかたもあるのかぁと感心します。

 

 

「やりたくないことを省く。」

 

 

やりたくないことの我慢の先に、収入があったりもしますが、

 

やりたくないことを省いた先に生きるなんて素晴らしい。。

 

 

え、そんな方法で生きていけるの??

 

 

若者に触発されますわー。

 

 

でも、やりたくないことに従事しているときの気づきってのも面白いんですよね。

 

 

やりたくない反動で、またどこか次へ行けるんじゃない?と思ったりして。

 

 

この気づきを持って、また次へ行くし、また間違ったとしても、

またその次へ行くだけ。

 

 

 

 

 





-しごとのこと, サラリーマン生活, 日々思うこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ごめんなさい、家に住んでますの。

  以前、「家に住まない暮らしへ移行する。」とか言ってブログを書きました。   家に住まない暮らしへ移行する。   読み返してみて、ヘンテコなブログだなぁと反省です。 & …

誘えない夫婦。

  こんばんは。ヒロシです。   まりこではなく、ひろしです。(写真に写ってるのはまりこ)   わたしたち夫婦の共通点はとても多いのですが、   そのうちの一つ …

積み上がらなかった良さ

着物で卓球 (↑3年前の『着物で卓球』企画のデザインが出てきた。。 ふざけてるなぁ。3周年記念でしたので、ROUND3と銘打って、 ROUND1でやりたかったことをレトロフトでやっちゃったのでした。)

食事は決まってる。

おはようございます。   雨から始まる朝はどうもやる気になれないんですが、   そんなスタートだから思いつくアイデアもあると思ってます。   えー、昨日からひとり暮らしに …

美山の器「桂木陶芸」

「イベント用に日常使いしている薩摩焼を貸してくださいませんか。」 とお願いしたらこんな素敵な器が。 絵付けの器は50年以上前のもので、 当時は美山に共同登り窯があり、そちらで焼いたものだそうです。 器 …