台湾旅行

台湾の素食「明徳素食園」

投稿日:2018年12月19日 更新日:

こんばんは。まりこです。

10日も経つとバスに乗れるようになりました。

地下鉄よりも目的地に近い場所へ連れてってくれるのでとても便利。

ただいま「素食」にハマっております。

台湾では菜食主義者も割合も多いそうで

お料理の種類も豊富。

これ全部野菜料理!

そしてお肉や卵なしとは思えない美味しさ。

Google マップで「素食」と検索すると多くのお店がヒットします。

野菜が取れて翌日ももたれにくいので朝晩2日連続で素食レストランへ。

中でも「明徳素食園」という量り売りのお店が

美味しくて清潔感もあってオススメです。

しかもチェーン店。

検索するとだいたい近くにあるので助かります。

今夜も宿近くの明徳素食園へ行ってきました。

着いてみると

そこは台湾大学付属病院の地下にある大きなフードコート。

台湾料理もモスバーガーもスタバもうどん屋もカレー屋もインド料理屋もなんでもあります。

こちらの百貨店によくあるフードコートみたいに清潔で雰囲気もいい。

それが病院の地下にあるって素晴らしいですね。

写真NGで取れなかったけれど

仕事帰りのサラリーマンや学生にまじって

車椅子やパジャマ姿の患者さんとご家族もちらほら。

台湾では食事屋さんがどこもとにかく多くて、

食事に対する重要度が、日本よりも高いように感じます。

コミュニケーションのひとつですもんね。

それが病院の地下にあって、

全く無関係の人も食べに来るぐらい充実したフードコートを作るってすごいなぁ。

入院したら外部と遮断されて気が滅入ってしまいそうだけど

ここなら地下へ降りたら社会と繋がってそんなこともなさそう。

日本でも都会の病院の中にはこんな場所もあるのかしら。

素食はほとんどがセルフサービスの量り売りのお店が多くて

好きなものを好きな量とれるのも助かる。

こちらはスープとご飯は無料で食べ放題でした。

台湾旅行中にお野菜不足で疲れたら、「素食」と検索してみてください。





-台湾旅行
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

台湾経つよ。

台湾を離れますー。 今年の7月には台湾へ行く日程を決めてたから。 もちろん帰る日も決まってて。 経つ日は前から決まってたのにね。 なんか急に「離れること」がやってきたみたいに。 空港着いても実感なく、 …

台中楽しかったよ。

今日は台中を離れて、台北に戻る。 台中、全然都会的だった。 鹿児島育ちの身としてはだけど。 なんで台中に行ったの?と、聞かれたら 彼らが「良かった」と言ったことがひとつ。 彼らの視点は信頼してて、あと …

台中の安くて美味しい食堂

友人がおすすめしてくれた食堂が美味しすぎて 週に2回も行ってしまった「黄家園蒸餃館」。 住所:No. 16號, Mofan St, West District, Taichung City, 台湾 4 …

大多数に紛れる

台中の、人混みの中で、白人さんや黒人さんを見かけたとき、 視線がつい行っちゃうんだけど、 あぁ、この前フランス行ったときは アジア人が目立つくらい、白人さんや黒人さんの町だったなぁと思い出して。 ここ …

台中の宿 1969ブルースカイホテル bluesky hotel

こんにちは。まりこです。 忘れた頃に台中話。 また行きたいなぁ〜 2018年12月に15日間、台湾に滞在しておりました。 ご紹介するのは今回の旅で最もお値段のいいホテル。 、と言っても2人で1泊800 …




最近のコメント

アーカイブ