世界のホテル 台湾旅行

台中の宿 MINIHOTELS 台中火車站館

投稿日:2019年1月10日 更新日:

台中でのことを忘れないうちに振り返り。

台中の宿で泊まったのは8箇所。
目的の場所もないのでホテルで働いていたし
「宿を楽しもう!」といくつかの宿を予約しました。
それぞれ場所が離れているので
荷物を背負っての移動は大変だったけれど
それぞれ特徴あって楽しかった。

ということで台中で泊まってみて良かった宿を少しずつご紹介します。
本日はこちら。
MINIHOTELS 台中火車站館」です。


一泊3589円(2名)。
3ヶ月前にagodaにて予約しました。
台中駅からも徒歩10分ぐらいで立地もよかった。
値段も手頃なのでここを定宿にして旅行してもよかったなぁ。

私たちが泊まったお部屋。
写真だとわかりずらいのですが、天井が高くロフト式のお部屋になってます。
ドアを開けると真正面にバスルームの扉。

お手洗いとシャワールームも小さいけれどシンプルでちょうどいい。

トイレとシャワールームの扉がガラス戸だったので狭さを感じない作りになっていました。
シャンプーとボディーソープ完備。

小さなテーブル椅子もあるのでお手紙書いたり、軽食も食べられます。
もちろん電気ポットと小さな冷蔵庫も。

この階段を上るとベッドルーム。
携帯の充電もしやすいようにLEDライトと二つコンセントがあります。
大きなベッドで寝心地もよかった!

お部屋のカードキーと朝食チケット。
こんなお値段なのに朝食付きです。

朝食はビュッフェスタイル。
席も多めで窓もあるので開放感もありゆっくり食べられました。

アジア系のお客様が多め。
私たちの他に日本人はもう一組いらっしゃったかも。

部屋までの廊下もカラフル!
各階ごとに違うストーリーで手書きのイラストが書かれています。
私たちの泊まった6階は雪国のシロクマ。

ロビーにはこんなくつろぎスペース。

若い女性が喜びそうですね。

オレンジジュースやコーヒーも無料でいただけます。
部屋への持ち込みはできなかったはず。

あとここのホテルには屋上に登ることができました!
この日は少し肌寒かったけれどお天気のいい日はここで夜景を見られそう。

長期旅行者に嬉しいコインランドリーもありました。
ここは洗剤も無料提供。サービス満点ですね。

アメニティーも充実していたし、
新しいこともあって清潔感がある。
ところどころにフォトジェニックを意識しすぎた作りになっているので
チープな感じはしますが、若い子は喜びそう。
NHKも綺麗に映ります。
この値段でこのクオリティーはありがたい。

そして、何よりこのお部屋の設計がコンパクトで合理的で好き。
「終の住処はこの設計の小屋にする!」
と何度も呟いてしまうほど
ちょうどいい広さのお部屋でした。

一泊一部屋4000円以内と半額以下で泊まれるので3ヶ月以上早めの予約がオススメです。

狭いお部屋なので休暇をゆっくりホテルで過ごす方には不向き。

でも拠点を一つに決めて動き回りたい方には

台中駅からも近くてこの清潔感とこの値段だったら

とてもいい宿でした。

ポップで可愛らしいホテルなので10〜20代向きかも。
MINIHOTELS 台中火車站館

この車にも乗れます。





-世界のホテル, 台湾旅行
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

コモドホテル釜山 (COMMODORE HOTEL BUSAN)

記録に残すのをすっかり忘れておりましたが、 1月末から3泊4日友人夫婦と釜山へ行っておりました。 ホテル運の強い友人が選んでくれた宿がこちら。 建物が印象的な「コモドホテル釜山」。 一泊6000円(2 …

台中の宿 SOF HOTEL

台湾で泊まったホテルの中で一番気に入ったのが 台中にある「SOF HOTEL」。 1泊4284円(大人2名)でした。 台中駅からも徒歩10分ほど。 古いビルをリノベーションしたホテルで fearon …

マッサージ二回目

こんばんは。ヒロシです。 先日、台中にて初のマッサージを受けたんです。 しばし休憩。 (↑恥ずかしいほど、昇天してる写真あります。) 気持ちよくて、ここ数ヶ月の疲れが飛んだんじゃないかってほど幸せだっ …

長野県をゆく/〈 月夜の蚕小屋 〉という宿へ

  さあ、宿です。   おそらく、ここ数年のトレンドは「宿」です。   住処の供給過剰により、空き家増加、人口も減少しますから、家が余ります。   そして民泊、 …

墨田長屋を書くよ、ゲストハウス その2

  もう散々急かされて、   妻に散々急かされて、   呉服展示会とかあってバタバタだったけど、   やっと墨田長屋、書くよ。   記憶、辿るよ。 & …




最近のコメント

アーカイブ