世界のホテル 台湾旅行

台中の宿 SOF HOTEL

投稿日:2019年1月20日 更新日:

台湾で泊まったホテルの中で一番気に入ったのが
台中にある「SOF HOTEL」。
1泊4284円(大人2名)でした。
台中駅からも徒歩10分ほど。


古いビルをリノベーションしたホテルで
fearon hayさんという建築家さんの設計だそうです。

古い建物の中に入った時のワクワクする感じ。
空を見上げられる気持ちのいい中庭。
マンションのような作りになっていて通路は屋外。
部屋から出ると外の空気を感じられるのもよかったです。

中に入るととてもシンプル。
程よいチープ感と廃墟感。

家具は無垢の木で作られていて
クローゼットもオープンです。

窓からの光、高い天井、大きなテレビ、大きなベッドで居心地も最高でした。
休暇ってこれよねー!
何にも考えずにぼーっとゆっくりテレビ見る。

トイレも広め。

シャワー室も広い。

朝食はついてないけれど
1Fのフリースペースはスナックコーナーになっています。
コーヒーやお茶はフリードリンクなので、
朝食にサンドイッチを持ち込んでこちらでいただきました。

過度な装飾もなくてシンプルでとても居心地がいい。
日本語は通じないけれど感じのいいフロントで
スタッフの制服もカジュアルで可愛い。
この価格でこんな素敵な場所に泊まれるなんていい国!

ここに泊まりに来るために次も台中に来たいなぁ〜
と思うほどいい宿でした。
台中へ行かれる際はぜひSOFHOTELへ。





-世界のホテル, 台湾旅行
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

台湾1週間、食事辛激。

台湾のトイレ事情にもすっかり慣れて。 「大飯店」の看板を見ても、ごはん屋ではなくホテルだとか。 あれ、しかし「〇〇酒店」もホテルっぽいぞ?とか。 30元くらい(約120円かな?)で食べるネギ餅が美味し …

香港の宿 Kowloon New Hostel

ただいま! 3泊4日の香港の旅。 無事に帰って参りました。 振り返ってみると完全にバックパッカー。 「アジアを旅するときはボロボロの捨てる洋服を持って行って、 旅先で処分しながら荷物を減らす。」 とい …

行かなきゃわかんない。

このあいだ、「かなわない」ってタイトルでブログ書いたんですけどね。 かなわない。 あ、台湾の文字には「仮名は無い」なって。 台湾からの発信にちょうどいいなって。 親父ギャグな発想なんですが。 さて、、 …

大多数に紛れる

台中の、人混みの中で、白人さんや黒人さんを見かけたとき、 視線がつい行っちゃうんだけど、 あぁ、この前フランス行ったときは アジア人が目立つくらい、白人さんや黒人さんの町だったなぁと思い出して。 ここ …

東京考察 -ゲストハウス-その1

墨田長屋   東京へ1泊2日で行ってきました。   上の墨田長屋というゲストハウスに宿泊してきました。   以前なら、「何か面白いものを仕入れたい」という目的がはっきりし …




最近のコメント

アーカイブ