パリに行って来ました。 世界のホテル

パリの宿 Hotel Havane

投稿日:2019年5月5日 更新日:

パリ旅行からもうすぐ1年。

エアビーの民泊以外にもパリの可愛いホテルに泊まっていたのでご紹介します。

9区にあるHotel Havane ハバナホテル。

cadet駅から徒歩3分ほどなので

空港からロワシーバスでオペラで降りてメトロで駅まで行ったらすぐ。

周りに飲食店やコンビニもあるのでとても便利な場所でした。

私たちが泊まった部屋は最上階。

そのせいかwifiがあまり通じません。

窓際に小さな机も用意されていました。

角部屋だったのかちょっと変わった作り。

セミダブルぐらいのベッドが一つ。

小柄な私たちには十分な大きさです。

テレビと扇風機と鏡付きのクローゼットもついていました。

寒い時用のブランケットも中に入っています。

バスルームも広め。

ちょっとした洗濯物なら干せるぐらいのスペースがあります。

まる1日ぐらい飛行機に乗り換え続けてヘトヘトに疲れ切っていたので

バスタブ付きなのはとてもありがたかったです。

シャンプーと石鹸はアメニティで用意があります。


こちらの朝食はセルフスタイルで

クロワッサンとコーンフレークとヨーグルトとコーヒー。

さすがパンの国。

このクロワッサンがパリッパリでとても美味しかったです。

ロビーには英語の案内パンフレットも用意がありました。

ここで誰かと待ち合わせもできそう。

そして最高だったのが、

窓からの景色。

最上階だったおかげでこんな朝を迎えることができました。

パリにいるんだー!って実感できる。

部屋の灯りも明るすぎず落ち着いていて

こちらに泊まったのは2日間だったけれど

ゆっくり過ごせるいいホテルでした。

9区の比較的安全な場所にあるのハバナホテルおすすめです。

1年前の私が羨ましい!

いいなぁ〜パリまた行きたい!





-パリに行って来ました。, 世界のホテル
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

長野県をゆく/〈 月夜の蚕小屋 〉という宿へ

  さあ、宿です。   おそらく、ここ数年のトレンドは「宿」です。   住処の供給過剰により、空き家増加、人口も減少しますから、家が余ります。   そして民泊、 …

パリへ。移動は時間がかかる。

  約2か月前に初のヨーロッパ、パリへ行ったのですが。   (もうそんな旅のことがウソだったんじゃないかと思うほど今に追われてる。。)   そのときに書きっぱなしだったブ …

香港の宿 Kowloon New Hostel

ただいま! 3泊4日の香港の旅。 無事に帰って参りました。 振り返ってみると完全にバックパッカー。 「アジアを旅するときはボロボロの捨てる洋服を持って行って、 旅先で処分しながら荷物を減らす。」 とい …

台中の宿 MINIHOTELS 台中火車站館

台中でのことを忘れないうちに振り返り。 台中の宿で泊まったのは8箇所。 目的の場所もないのでホテルで働いていたし 「宿を楽しもう!」といくつかの宿を予約しました。 それぞれ場所が離れているので 荷物を …

台中の宿 SOF HOTEL

台湾で泊まったホテルの中で一番気に入ったのが 台中にある「SOF HOTEL」。 1泊4284円(大人2名)でした。 台中駅からも徒歩10分ほど。 古いビルをリノベーションしたホテルで fearon …




最近のコメント

アーカイブ