サラリーマン生活 日々思うこと

ホコリが取りやすいデザイン

投稿日:2019年5月9日 更新日:

朝から洗濯機を磨いている。

本体上部に扉があり、開けると、クニャっと真ん中で折り曲がって開くタイプの扉で。

その折り曲がったところに、やたらとホコリが溜まっている。

そして、ホコリが取りにくい。

つまり、掃除しにくい。

ただいま歯ブラシや綿棒を駆使して、その狭い部分のホコリ、髪の毛と格闘している。

髪の毛はココにどうやって入り込んだんだ?

昨日でひとまずお仕事を終了して、寮を退去する。

そのため朝から部屋の徹底掃除中。

まりこはキッチンまわりを。

わたしは全面的に拭き掃除。

キッチンの床、リビングの床、壁、押し入れ、洗面所、トイレ、

あ、その前に洗濯をしてた。

洗濯機で洗濯物を洗濯した後、

洗濯機周辺を拭き掃除。

そんな流れで洗濯機本体を拭き始めたら

ホコリを発見してしまった。

「これは掃除しにくい洗濯機だなぁ」

と、思った瞬間、

「掃除しやすい、ホコリが取りやすいデザインは必要だなぁ」と思った。

扉上部に表記してある 【 Ag+ ION COAT 】

、、もったいないなと感じる。

ホコリが溜まらない、は無理だろう。

もし「ホコリが溜まらない」を謳った家電があれば、すこし気になるかも。

ホコリが取りやすい、掃除しやすいデザイン。

茶道を習っていた頃、先生から言われたこと

「借りたら、借りる前より綺麗にして返す」

おぉ、茶道、すげぇ。と、思ったのですが。

掃除するとき、いつも頭をよぎる。

なので、実践している。

いや、実践できているか分からないが、

意識して取り組むクセが付いている。

この洗濯機の扉のホコリは、何年も溜まったホコリだ。

借りる前より綺麗にした!と、自己満足。

おそらく次にこの部屋を使う人も気づかないような箇所を綺麗にした。

現に、まりこさえ「そこにホコリあった?」だ。

誰も気づかないようなことを、時間をかけて取り組んで、ひとり達成感。

気づかれなくてもいいのよ。

でも、気づいてくれる人がいたら更に嬉しいのよね。

このあとはトイレの扉の下部分にある

空気孔みたいな4,5本の桟になった部分を掃除する。

ここもホコリが溜まる。

綿棒が必須だ。

トイレ外からと、トイレ内から

窮屈に身体を折りたたんで、掃除する。

ホコリが取りやすいデザイン、必須だ。

しかしわたしのような細かい人間が、

誰も見向きもしないようなところを掃除することで、

借りる前より綺麗にできるわけだから。

ホコリが溜まるデザインも悪くはない。

と捉えることもできるな。

あー疲れたー。お腹空いたー。





-サラリーマン生活, 日々思うこと
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

どちらでもいい。

  喜劇でも悲劇でもいい。   どちらもエンタメ。   視聴者、わたし以外の誰か。   そんな人たちのこころが揺れ動くとき、   わたしのこころは、よ …

無題

  夜中の雨と雷がはげしくて。   一度停電したりとか、叩きつける雨音が寝かせてくれなかった。     昨日のお昼は、湿気を感じるけどいいお天気で。 &nbsp …

デザインのお仕事も。

  ここずーっとデザインのお仕事が頭の中にいる。   いつもどこか片隅にありながら、生活する。     常に考えているわけでなく。   晴れの日に漠然 …

積み上がらなかった良さ

着物で卓球 (↑3年前の『着物で卓球』企画のデザインが出てきた。。 ふざけてるなぁ。3周年記念でしたので、ROUND3と銘打って、 ROUND1でやりたかったことをレトロフトでやっちゃったのでした。)

飛べないしなぁ空。

いい天気だなぁ〜、いい天気すぎて室内にいるのがもったいない。   窓を開けてみる。けっこう強い風が吹いてるみたい。あぁ、気持ちいい。   鳥がよく鳴いてるなぁ。室内で風だけ浴びると …




最近のコメント

アーカイブ