お出かけ 日々思うこと

クラフトフェアまつもと

投稿日:

こんにちは。ヒロシです。

 

ひとまず鹿児島の大雨も落ち着いたようですね。

 

災害が身近にあります。事前に準備できることはしておかなきゃ。

 

わたしたちも越後湯沢におりますので、ここから避難場所ってどこだろ?と、

 

調べたところでした。

 

ここら辺りの土地勘も出てきたので、

 

水害、土砂災害、地震、想定して事前準備。

 

もうちょっと荷物とか準備しておかなきゃいけないかな。

 

さて、話は変わりまして、だいぶ前になっちゃいましたが

 

クラフトフェアに行ったことを思い出して。

 

長野県の「クラフトフェアまつもと」、

 

まさか行けると思ってなかったのですが、タイミングよく行くことができました。

 

初、あがたの森公園

 

その日は朝8時くらいから動いておりまして、会場には9時には入ってしまい。

 

しかしお客さんの様子を見ていると、購入してるようでしてないような。

 

おそらく11時の営業スタートにならないと買えなかったのかな?と思われる風景。

 

店主に予約してる人を見たり、欲しいものを手に持って並んでるような行列を見たり。

 

わたしたちはとにかく全容を見てみようと公園の中を歩きまくって。

 

9時の段階で完全に準備万端のお店もあれば、今からテントを広げようとしてるとこもあったり。

 

たしか、出店するのもオーディションみたいなものがあったんじゃなかったかな?

 

選ばれた店しか出店できないんですよ、たしか。 

 

ま、店を閉めたわたしたちは気楽にブラブラと、途中でベンチで休んだりしながら。

 

好みの出店者さんはいるかなぁ?とか、

 

あ、あのディスプレイ面白っ。とか、

 

陶器が全部同じに見えてきた〜、もう歩きたくない〜、とか。

 

ほんと気ままに気楽にだらしなくブラブラと楽しみました。

 

犬を連れたお洒落な人たちが多かったね。

 

出店者もお洒落でしたね〜

 

陶芸、木工、革靴、ガラス、金物、アクセサリー、竹細工、梅干し、スコーン、

 

まぁいろいろ。いろんな素材の作り手がたくさんでしたね。

 

結局、わたしたち、食べ物しか買いませんでしたけど。。。

 

おやき、買って食べました。。あと、スコーンだったかな

 

あんなに行きたがってたクラフトフェアなのに。。

 

オープンが11時なのに、11時前には会場の外へ出てしまいました。

 

蒸し暑さと人の多さには敵いません。。

 

あ、このクラフトフェアに来る前に、

 

絶対に駐車場とか混雑するだろうからと思って、

 

歩いて20分くらいかかる遠いところに停めて歩いたんですけど。 

 

その道中に松本市美術館がありまして。

 

前面、草間弥生

 

中には入らずに、外観だけ楽しんでからクラフトフェア会場に向かったのでした。

 

ご満悦のまりこ

 

アートって、行って、見て、体感して。

 

これからの楽しみかた、必要な要素ですね、アートって。

 

そして会場へ向かう道中はお客さんで混雑してるんですよ。

 

麦わら帽子の人たち多い

 

お洒落をした麦わら帽子を被った女性が多かった。

 

松本市だけでなく、全国からこのイベントに来るんだろうなぁ。とか。

 

え、麦わらの一味ってココが発祥?とか。

 

どーでもいいこと考えながら、一味の後ろについていったのでした。

 

しかし、松本市も関東から近い!近くて程よい田舎!

 

関東は人がいっぱい。作り手もいっぱい。洗練されたものもいっぱい。

 

九州、九州の強みってなんだー?

 

桜島、桜島と火山灰しかないのかー

 

そんなことを2人で分析しながら帰路につきましたとさ

 

おしまいでーす





-お出かけ, 日々思うこと
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

やっぱりジブリが好き。

こないだTVで見た宮﨑駿さん。   自分のことを高齢者って言いながら、高齢者ではない!   高齢者とは言われたくない感じが伝わってきた。   若者CG技術者とのやりとりな …

台湾1週間、食事辛激。

台湾のトイレ事情にもすっかり慣れて。 「大飯店」の看板を見ても、ごはん屋ではなくホテルだとか。 あれ、しかし「〇〇酒店」もホテルっぽいぞ?とか。 30元くらい(約120円かな?)で食べるネギ餅が美味し …

no image

言葉にした時点で、すでに伝えようとしているってことを分かって欲しい。

  言葉を選んだり、考えたり、       色々と、自分の思ってることを書き出していくんですが、         言葉にした時点、いや、言葉にするって決めた時点で、         誰かに、     …

着物は1年をとおして同じ形でつくられる衣料品。

  年間とおして、着物のお仕事だけで 生きていけたら幸せなんだろうか??   着物は、1年をとおして同じ形でつくられる衣料品。 細部を季節や格で変えたりするけれど。   …

墨田長屋を書くよ、ゲストハウス その2

  もう散々急かされて、   妻に散々急かされて、   呉服展示会とかあってバタバタだったけど、   やっと墨田長屋、書くよ。   記憶、辿るよ。 & …




最近のコメント

アーカイブ