あたまの中 お出かけ 日々思うこと

タントノハナシ

投稿日:2019年8月5日 更新日:

こんにちは、ヒロシです。

 

ただ、必要なモノを買うだけでも、その人となりを表してしまいますよね。

 

食器は100円ショップで全然問題ない人、

 

食事はコンビニ弁当や吉野家の牛丼で全然良いよ〜って人もいますし。

 

ただ、必要なものを選んだだけのようで。

 

その人の考え方とか思想とか表れてくる。

 

いや、敏感な人はそこまで想像する。

 

なかでも「食べもの」が多いように感じます。

 

無農薬とか有機野菜とか、無添加とか、

 

ビーガン、ベジタリアン、いろいろあります。

 

無農薬、有機野菜ってどういうことなのか、

 

実際、詳しく調べてみたことないからよくわかりませんが。

 

わたしも農薬を使ってる野菜より、使ってない野菜を選びたいと思うけど。

 

そこに強くこだわらず、売ってるものを買うこともある。

 

わたしは器バカだから、つい高い器とか買ってしまうけど。

 

100円ショップの器でも全然構わない場合もある。

 

「ここは譲れないっ!」ってものがある人は強いなって思う。

 

選ぶってことが、その人らしさを表すもんだから、

 

選ぶって作業は実は大変なんです。

 

個人のブランディングが必要って何年か前から言ってたもんね。

 

オーガニックなお店の経営者が、

 

化学肥料を使った野菜を売っている店で頻繁に見かけるようではダメ。

 

いや、わたしから見たら特になんとも思いませんが、

 

オーガニックに敏感なお客さんが見たら「あれ?」と不信感が生まれるんだろね。

 

話は変わりまして。。。

 

車選びも、その人らしさが出るのかなと。

 

自動車って高い買い物ですから、慎重に検討して購入します。

 

燃費が良いものがいい、とか。

 

安心安全が重要だから、軽自動車は選ばない。とか聞いたことある。

 

選択する人が何を重視するか、見えてくるわけです。

 

ちなみにわたしたち、軽自動車のタント(白)を選びました。

 

選んだ理由を振り返ってみると。。

 

・荷物がたくさん乗りそう。←当時、この理由が最も大きかった。

 

小売店営業で、2店舗+野外出店などしていたので、荷物や什器がたくさん運べて、たまに呉服のお客様も送迎できるような車がいいなと思っていた。荷物、什器を乗せたり降ろしたりの作業がなるべくストレスなくできたらと思っていたので、外側に開く通常ドアと比べて、スライドドアがいいなと思っていた。

 

なので軽自動車の貨物専用車(スズキのエブリイ、ホンダのバモスとか)はお客様を乗せることを考えたときに候補から外れましたね。

 

・軽自動車は燃費も良いし、税金も安い。←この要素も大きかった。

車を趣味として消費する人もいます。高額な車種だったり、改造、デコレーションとかする人もいますよね。わたしは全く興味なくて、荷物を乗せて走るだけでいいと思ってました。生活必需品。

 

・タントが軽自動車の中で最も売れていた。←この要素も関係しました。

 この理由はわたしたちらしいなぁと思うのですが、わたしたちは普段、多く流通しているものを認識しながら、全然違うものを選ぶタイプです。多く流通しているものは、誰かと被ってしまうという理由で敬遠するんです。そんなタイプの人間だから「鹿児島で売ってないものを仕入れて売ろう」という考え方で小売店を営業したんです。「どこでも売ってるなら、わたしが売る必要ない。」と辞めてしまったんですが。

多く売れているから安心安全という考え方もありますが、そういったものを選ぶのは楽しくない。

でも、タントって当時(今はどうかわかりませんが)とても売れているという印象。

なぜそんな多くの人が買っているタントを選んだかというと、「目立たない」から。

当時のわたしたちは、なんか「隠れたい」気持ちが強かった。仕事とプライベートの区別がつけられなくて、どこに行っても知り合いに会ってしまいそうで、出かけたくなかった。通常のわたしたちだと、他の人が乗ってなさそうな車に乗ることを選びそうなんですが。それだと目立ってしまうと思って。流通しまくってる車を選べば、休みの日でも私たちがどこで何をしていようがバレることはない。と思ったんですね。

 

それは鹿児島という狭い地域で商売する自意識過剰なわたしたちらしい選択だったなぁと思います。

 

購入してからもうすぐ4年経ちますが、

 

相変わらず愛しのタントちゃんです。

 

いつまでも助けてもらおうと乗っています。

 

もう、この次に買う車は無いんじゃないかと思ったりしてます。

 

次はシェアでいいや。と。

 

店舗営業や野外出店のためにタントを選んだのに、お店を辞めちゃってるし。

 

でも県外を荷物を抱えて転々と走りまわって、

 

その地域で暮らすときも十分に活躍してます。引っ越しも大活躍。

 

どこでも走ってるタントでも、選択理由で、

 

ちゃんとわたしたちらしさが出てて。オリジナルタントになるんですね。

 

ってことは、セレクトショップがセレクトする商品も、どこでも売っていたとしてもそのオーナーのセレクト理由が見えて、ちゃんと伝われば、購入につながりやすいんだろうな。

 

あらためてそんなことを思ったのでした。これなんの話???

 

すみません、現場外から以上ですー

 

 

 

 





-あたまの中, お出かけ, 日々思うこと
-, , , , , , , , ,

執筆者:


  1. さいのりえ より:

    隠れたいって気持ち、わかる気がする。
    コーヒーカーの助手席に乗ることが多く、
    イベントに行くときは大丈夫なんだけど、普段乗せてもらったりするときに視線が気になります。
    コーヒーカーだってことを忘れてて、知らない人がじろじろ見ててなんで??
    って思うと、あっ車を見てるのねって納得するけど、同時に乗ってる私も見られてるってことで。。。。。
    ま、仕方ないんですけどね。

    • tawaraya より:

      コーヒーカーは目立ちますもんね〜^^鹿児島で生活してると「世間って狭いね〜」って言葉を自分も言うし、まわりで言ってるのもよく聞くんですよね。本当に狭いんだなぁって。隠れるのもですが、県外で過ごす気楽さはオススメしたいですね^^

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

リセット

出発前日の夜、 12/4の、もう19:00をまわってたんですけどね。 どこかのイオンに入ってるユニクロに寄りまして。 紺色のニットキャップ500円を見つけまして。 何気に被ってみたら「良いかも」って。 …

鹿児島旅行

  早めに空港に着いたので、   ゆっくりしたくて   荷物検査とかさっさと済ませて   ベンチで休んでいると、   50代くらいのキリッとしたスーツ …

夏休み、はたらく。

おはようございます。ヒロシです。   新潟の湯沢から、群馬や草津温泉や軽井沢へ向かうとき。   高速道路に乗ると、長い長いトンネルを抜けないといけないんですけど。。   そのトンネルが日本一のトンネル …

ひと息ついてもいいのかな、師走。

  企画展を終えて、   大々的に企画をうつことが合わない気がしてきたもので、   誰か一人の「ほしい」に応える形で企画をうちました。   大勢に知らせるわけで …

ひとまず次の目標

  ひとまず、次の目標のため市立図書館へ行きまして。   本を借りてきまして。よくわからないまま、読んでます。   物質的にも、精神的にも、荷物を減らすと、スキマができま …




最近のコメント

アーカイブ