田舎暮らし

梅仕事週間

投稿日:

6月になりました。

毎日毎日、我が家の梅の木から大量に実が落ちてきます。

朝昼晩の3回落ちてくる梅を拾い、選別。

見るからに美しい1軍は梅干し、

ちょっと傷アリの2軍はシロップ、と甘露煮、

傷だらけの3軍はジャムと梅エキスに。

と、ここ1週間は朝から晩まで梅と向き合っています。

左から完熟梅とグラニュー糖ジャム、

真ん中青梅とグラニュー糖ジャム

右は青梅とザラメジャム。

青梅で作ったもの、完熟梅で作ったもの、

グラニュー糖を入れたもの、ザラメを入れたもの、氷砂糖を入れたもの、

甘露煮を作ってシロップとジャムに分けたもの。

それぞれメモをして記録しています。

ジャムと甘露煮はすぐに食べられるので、

食べ比べてみたら香りや甘さにも違いがあって、奥深いのです。

  

予想通り色が綺麗に出るのはグラニュー糖で作ったジャムで

完熟梅はママレード色に、青梅はキウイ色になりました。

スッキリした酸味が残る味。

酸味が強いのは青梅、マイルドなのは完熟梅。

喜界島のザラメで作ったジャムは色は劣ってしまうけど

甘くて美味!

この三種類は人にもあげられそうです。

崩れた甘露煮で作ったジャムは香りが飛んでしまったのか

風味に欠けて上の三種と比べるとあまり美味しくない。

春梅(カスウメ)と名ずけて保管し、

梅酢ができたら合わせて練り梅にしよう。

梅干しも重しをしたり、しなかったり、

青梅で作ったり、完熟梅で作ったり、

塩の割合を変えてみたり、

ネット上にはいろんなレシピが溢れているので

色々試して作っています。

「梅仕事」とはよく言ったものですね。

梅の研究室化した我が家です。





-田舎暮らし
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

田舎暮らしスタート2ヶ月

こんばんは。ひろしです。   梅雨が月末に迫ってる感じかなぁ。   昨日ずっと雨が降っていたから、外壁のペンキ塗りも当分できないかな。   塗りたかったところまでは終わらせてたのでよかったです。   …

no image

いなかなめんな

こんばんは。ひろしです。   雨がとんでもなく降り続いてます。。   雨の日が降ったらDIYはできないから本を読む。   この間pekepekeから借りた本がおもしろかった。 ↓↓↓   大学を卒業す …




最近のコメント

アーカイブ