美山CRAFTWEEK、途中経過。

美山のこと

こんばんは。ヒロシです。

 

だいぶご無沙汰してしまいました。

 

10/31、11/1、11/3の3日間、美山の我が家でご飯屋さんできました。

 

美山CRAFTWEEKは11/15まで続きますが、わたしたちは最後の土日にまた営業しようかな、どうしようかな〜と考えているところです。たぶん、やっちゃいます。

 

楽しかったから。

 

今、めちゃくちゃ疲れてますが、楽しかったので、たぶん、また、やっちゃいます。

 

慣れないご飯屋で、父と母と3人で、まりこは体調不良で参加できず。。

 

お客さんみんなに迷惑かけながらやっちゃいました。来てくださった皆さん、ありがとう。ごめんなさい。もっと練習しとけばよかった。もっと手際よくできなかったのか。反省は続きます。

 

しかし、なるべく迷惑かけたくないけど、3人で一杯一杯だったから、あれはもうやれるだけのことはやってた。仕方ないなとも思う。

 

楽しかった、今、腰とか久しぶりに痛いけど、楽しかった。

 

またやります。11/14と15の2日間を予定してます。いや、まだ決まってないや。

 

 

ペケペケの2人が、わざわざアミュプラザ鹿児島での仕事の後に美山まで走って着てくれて、写真撮ってくれました〜。嬉しかった〜っ、

 

今回のご飯屋さん出店は、ほんと写真に残さなきゃ、やる意味なかったほど、写真に残すことが重要だったのに、準備の忙しさ、間に合わなさ、まりこを頼れないもどかしさ、に振り回されすっかり忘れておりました。

 

 

ペケペケが機転をきかせて撮ってくれて、今回なぜこんなことをしようと思ったかを思い出させてくれた気がします。

 

今回、ご飯屋さんを出店したかったというより「家族で制服を着てみたかった!」んです。

 

よくわかりませんが、道化となって接客したかったんですねぇ。

コロナとか自粛とか感染とか、いっぱい問題があるんでしょうけど、そういうのを横目で見ながら道化となって楽しもうと。まずアホみたいなことしようって。

 

あと、おしゃれなことって溢れてるから、おしゃれなお店も溢れてるから、アホみたいなことしようかなって、ダサいことしようかなって思ったんですね。

 

そして、美山窯元祭りの規模が、いつもより縮小ということもあったので、勝手に「おもしろそうだ!」と直感で動いたんですねぇ。

 

なんとなく縮小とか遠慮気味に何かをしようって時が、おもしろそう。。と、思ってしまいました。

 

みんながノリノリの時は逆に、面白くないんです。。もうみんなノリノリだから。

 

ノリノリじゃない空気があるのだとしたら、それをノリノリにできるかもしれないって思うとおもしろそうじゃないですか。

 

そして、マスク接客! 初のマスク接客! マスクをつけてご飯を出すって「給食当番」みたいだなぁと思って。主張としては、「コロナのためにマスクを付けるんでなく、給食当番だからマスクを付けてるんだよっ!」と言いたかったんでしょう。

 

そんなメッセージを込めて、制服を母に作ってもらって、弟におでんを仕込んでもらって、父が豚汁を作り、妹にもお菓子を作ってもらおうかと思ったけど福岡から参加できず、代わりに母がおはぎを作ってくれて(好評でした)、

 

わたしはカレーだけ作り、あと「マクドナルドで食べるときに渡されるプレートの下に敷いてある紙ってなんか読んじゃうよねぇ」と思ってたので、A4サイズで今回の窯元祭りの「口上」を作って、ご飯を提供するプレートの下敷きにして読んでもらえるようにしました。

 

他にも色々と思いついたことがあったんですけどねぇ。時間切れでした。やりきれなかった。今度、やろう。

 

今日は久しぶりにダラダラと過ごしましたー。いいですねー。いや、動きたいんですけどね、動けない。。身体が動かない。。朝起きて、掃除して、昼飯食べて、寝て、起きて、夕飯食べて、これ、書いてます。

 

 

11/14,11/15の土日営業は、まだちゃんと両親と決めてないし、まりこが手伝えるかどうかもわからないし、まだ営業する!って言えないんですけどね。たぶんやります。両親がやってくれるなら!

 

ご飯屋さんが楽しかったのか、接客が楽しかったのか、よくわからないけど、人のためとか自分のやりたいこととか、だんだんよく分かるようになってきたので、迷いなく遊べてる気がします。よかった。成長してる。

 

営業する時はこちらで告知しますー。ヨロシクどうぞ〜

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました