tawaraya

着物を販売しない着物屋です。

着物のこと

tawaraya 喫茶menu

投稿日:2011年3月6日 更新日:

現在は営業しておりません。>

隣のデッキスペースに美山を散策した方がお休みできる場所を提供したいと始めた葛きり屋。

美山の窯元や工房を紹介できるよう土地のもの出来るだけ使うようにしています。

ブログを読み返してみると葛きり屋のメニューを載せていなかったので本日ご紹介。

基本的にはこの二つのお品書きで営業致しております。

葛きり 700円(葛きり+ほうじ茶)

鹿児島の天野屋製本葛粉使用。
黒蜜は喜界島産のざらめと黒砂糖で作ったもの。
葛きりは普通、別皿の黒蜜につけて頂きますが、
tawarayaでは葛きりと一緒にすすって召し上がっていただけるよう葛きりと混ぜて提供いたしております。

葛もち 700円 (葛餅+ほうじ茶)

鹿児島の天野屋製本葛粉使用。
きなこは美山で栽培された無農薬黒大豆に喜界島の粉糖を混ぜた自家製。

coffee 400円(お菓子付き)

湯呑みは15の美山の窯元さんのものを使用しております。

ご希望の窯元さんがございましたらご遠慮なくお声掛けください。





-着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

田舎でくらすには、いろんな技術が必要になる。

私は約10年ほど前に、着物屋という仕事を極める道を選んだ。   それが土台にあるから自然と自分に入って、出て行くものがある。   それを繰り返すうちに興味やセンスも変化し、少しずつ …

no image

たしか、着物屋をはじめる、となった時

  たしか、着物屋をはじめる、となった時   着物屋というプロを演じる。その道を歩くことを選ぶわけですが、     はじめ、知識、経験共にない。   …

no image

ぞうりとかんざし展3日目

  昨日まででレトロフトでの企画展を終えました。   今日から場所を移して美山にて開催。明日が最終日です。   一昨日、昨日とレトロフトの以前のフロアをお借りして、久しぶ …

no image

ほんとに必要なモノは誰でもネットで探せる時代

  鍼灸院通いのためか、身体が重くだるい日が続いている。   もう2ヶ月ほど働いていないんじゃないかと思っている。   こないだの美山窯元祭りが4日間あって、ギックリ腰の …

no image

レトロフトにて、あるもの市。1/28、今度の日曜です。

レトロフトにて、あるもの市があります。   retroft.com   tawarayaも在庫や什器、ほんとにうちにあるものを、   ただの紙箱から、おもしろ商品まで、お出しします。   11:00か …




最近のコメント

アーカイブ