働きたい。

日々思うこと

こんばんは。ひろしです。

 

だいぶ遠ざかってしまいました、ブログ。

 

田舎暮らしの洗礼を受けまくって疲弊しております。。

 

でっかいムカデが太ももにくっついていたトラウマがまだ離れません〜

 

それから無防備に眠ることができなくなりまして〜

 

↑蚊帳を購入っ!

 

まさか、自分たちがこの時代に蚊帳を使用するとは!

 

と、天然記念物のように認識していた「蚊帳」というものの中で眠るなんて。

 

小学生の頃、夏休みにばあちゃん家のある喜界島で夜寝るとき。

 

それ以来の「蚊帳」。

 

その効果はスゴイ。蚊帳があるとまぁ安心する!もう蚊帳なしでは生活できん!

 

守られてる感じ。蚊帳、田舎暮らしには必須だなとヒシヒシと実感。

 

蚊帳のイメージは麻素材なんですが、購入したのは「綿」。

ポリよりは綿がいいけど、麻は高くて手が出せなかった。

 

そんなムカデの後に、梅拾ってたらゲンコツ大のカエルと遭遇したり。

 

蛇の抜け殻、は以前書いたかな?

 

そのあとは「シロアリ 」っ!

 

初めてのシロアリ はもう大変でしたね。発狂と絶望で変なテンションになって。

↓詳細はインスタの記事を見て〜

https://www.instagram.com/p/CBhtyB0gLhA/?utm_source=ig_web_copy_link

 

すぐさま業者さんに見てもらって安心しましたね。

 

やっぱ、安心をお金で買うんだね。

 

安心って、大事だね。

 

と、安心しきって蚊帳の中でようやく眠れると思いきや、

また振り出しに戻るかのように「ネズミ」が明け方出現。

またネズミ退治も始めないといけない。

 

寝不足のまま、昼間動く。夜はだいたい20時ごろには床に就く。

 

毎年!6月!梅雨時期!午前雨降ってて午後晴れたりしたジメッとした日!

「シロアリ、飛ぶよ!」

と、来年のわたしに教えときたい。

 

そして美山の人たちと話したりすると、意外とみんな軽い口調で

「まぁうちも出たし、田舎あるあるだよね〜」

「田んぼが近いんでしょ、出るでしょ」

と、一度慌てたことはあるけど、なんてことはない風に話す。

 

わたしたちも勉強したから次はまだ大丈夫だろう。

少しずつ田舎暮らしできる人間に鍛えられているのだ。

 

あぁ、後悔してる。けど、楽しいところは楽しい。

 

さて、お話は変わりまして、わたし、そろそろ、働きたい。

 

何か自分にできることないかな、と思いながら

 

誰かが必要としてくれたらいいな、と思いながら

 

まず呉服の仕事、身体ひとつで始めます。

 

お客さんから要望があった時に、着物のことで動きます。

 

場所は、美山の実家の一室を借りたり(まだ自宅は他人が入れる状況じゃない)

お客さん宅へ行ったりできればいいなと思ってます。

 

今のところ、お持ちの着物をどうしたらいいか悩んでるものがあれば

ご相談に乗ります!ということしかできませんが。

できそうなことがわかったらここでまたお知らせできれば。

 

わたし一人だけですが、着物のこと、小さくまた始めます。

 

とは言っても、また出稼ぎにも出ます。お金、どんどん飛んでくし。

 

鹿児島にいる間、できることを探して。合間にDIYして。

 

何かご要望ありましたらmail@ayarawat.comまでお願いしますー!

 

お電話でももちろんお願いします〜!

 

よしっ!ちゃんと働こっ!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました