さて、

日々思うこと

さて、どこから書こうか。

とりあえず、妻のまりこは横でぐっすり眠ってる。

爆睡している。

2/27までに、受けていたお仕事をひとまず終えて。(あとは納品書、請求書を送るだけ)

2/28には個人の確定申告を終えて。(二ヶ所以上のとこから給与所得があったので)

3/1、約7ヶ月半ぶりにまた「フェリーさんふらわあ」に揺られながら大阪を目指している。

すみません、だいぶブログから遠ざかってしまいました。

相変わらずふつうに元気に2人とも生活しています。

次は、三重県でお仕事となりました。

ブログを振り返ると、だらしないブログのまま更新が途絶えていて「まずい。。」と思いながらも、書けませんでした。

書けなかった理由は、たぶん「ひとりになる時間がなかった」から。

しかしこの12月後半から2月いっぱいまで。

濃かった。いろいろと考えることが多かった気がする。

記録したかった。

まず、第一に、とりあえず書けることは、

「やはり家ってあったほうがいいね!」

ということです。

昨年7月に家を無くし、

石川県で11月末まで会社の用意したアパートで暮らしながら働き、

12月に入って20日まで台湾にいました。

台湾から帰ったあとのわたしたちの寝床は、

基本、両実家。(あと、じいちゃんばあちゃん家)

三ヶ所を点々とする居候生活。でした。

年末から年越しにかけては、

まりこのじいちゃんばあちゃん家にお世話になり。

その他、多くの寝食をまりこの実家で過ごしました。

自分の実家にも数日間お世話になりました。

ブログを書けなかった理由「ひとりになる時間がなかった」。

居候生活では、書けないんだなぁと気づいたよー。

基本、ひとりの時間が好きなわたしですから。

今までも、ひとりの時間をうまく見つけて書いてたんです、たぶん。

でも、今回書けなかった時間がまたしあわせな時間だったなぁと振り返るところです。

振り返って書けることを書いていこうかなと。

部屋で横になりながら、たまにゴゴゴゴと揺れたりうねったりするフェリーの中で書いてますが。

となりでぐっすりと眠っています。

いつも一緒にいると、書けないんだなぁ。

いつもは同じ時間に寝て起きるから。

フェリーの中に入ってすぐ眠ったまりこのおかげで、ようやく「ブログ書こう!」と思えた。

とりあえず書き出します。

家族の皆様に甘えまくった約2ヶ月半でした。

お世話になりました。ありがとうございました。

家族の助けが無くては生きていけないんだなぁと改めて思いました。

家族に感謝!

写真は、フェリーさんふらわあ。

新造船となって初の航海~。

キレイになっとるー!

一番安い「ツーリスト」で泊まってみようと選んだ部屋。

幸い自分たち以外に1組しかいなかったので、部屋は広々でした。繁忙期はワンランク上を選びたい。

そして、レトロフトにいた頃、ステキな音楽を奏でる藤崎くんと出会ったのですが。

偶然にも彼たちの音楽を聴く機会がフェリーの上で!

レトロフト店舗の重たい扉が外れたとき、彼が支えてくれて無事に事なきをえて。

また一段とステキな音楽で嬉しかったー!

とりあえずここまで!

コメント

  1. さいのりえ より:

    おおっ!! また旅のような出稼ぎ生活開始ですか~ 
    新年度ですもんね。
    ブログまたこっそり読みますよ~~

    • tawaraya より:

      出稼ぎ生活開始しました〜^^ まだこちらは朝晩寒いです〜 ちゃんとブログ書きます〜!!

タイトルとURLをコピーしました