tawaraya

着物を販売しない着物屋です。

美山のこと

美山で出来た器たち

投稿日:2017年8月5日 更新日:

f:id:ayarawat:20170804183629j:plain

 

何十年も前につくられた陶器が、今の時代に良かったりする。

 

この写真の皿も民藝のようなものだ。

 

ものの価値って人それぞれで、ゴミにしか見えない人もいれば、

 

宝物にしか見えない人もいて。

 

こんな感じが良いんですよって、つくってる人に言ったって

 

つくってる人は今つくってるものが良いと思ってつくってるんだから。

 

大先輩ほど、若僧の言葉など聞く耳もちません。

 

でもそれでいいと思っている。

 

その大先輩には、ちゃんとお客さんがついていて、ちゃんと食べていけるんだから。

 

好きなものつくって、売って、生きていける。これ最高です。

 

しかし、そんな大先輩たちのものを私たちが良いと思わないことが多々ある。

 

しかたない。

 

しかし、ものを作り出す技術、経験値、体力、いろいろ条件あるんだろうけど、

 

やっぱり一番はセンスが大事なのかなと思う。

 

この時代にこれを出す、まわりの状況とか見ながら

 

これをここで出すことが大事ってタイミングとか分かってる人はすごい。

 

そんな人がいないかな〜ってインスタとかでいつも探してる。

 

良いもの見て、目を肥やしていかなきゃいけないと思う。

 

着物もお茶も器も。

 

目を肥やす欲求はとどまることをしらない。

 

でも田舎のものづくりは、

都会の人が切り取って都会で「おしゃれだよ〜」って

発表しないと日の目を見ない。

 

そういうことをしたいなとも思ってた。

 

そんな実績もつくらなきゃ。

 





-美山のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

美山の朝マルシェのフライヤー作りました。

こんばんは。   GWももう終わりですかっ。   身体が筋肉痛で連休過ごしましたので、温泉行きたい。。つれづれの湯、行きたい。   さて、、、   美山にて来週 …

ひとりじゃないから、ひとりになれる。

こんばんは。   朝晩、とても寒いのですが。。。   GWってこんなんでしたっけ?? まだ灯油が必要だったんじゃないかってくらい寒い。。   さて、美山での大工仕事も今日 …

美山の器「桂木陶芸」

「イベント用に日常使いしている薩摩焼を貸してくださいませんか。」 とお願いしたらこんな素敵な器が。 絵付けの器は50年以上前のもので、 当時は美山に共同登り窯があり、そちらで焼いたものだそうです。 器 …

明日から美山窯元祭り

明日、11/3から5日まで「第32回 美山窯元祭り」です。   弟の店「竹取食堂 休庵」の隣で、 来年の干支もの雑貨を販売したり、セール品を出したりします。   お祭りの時は着物関 …

本日、美山の朝マルシェですよ。

今日も良い天気でした。   しかしこの間の桜島のドカ灰が留まったまま。 どの車を見てもグレーがかってる。 この晴天では、風が吹くと灰が舞い上がる。 こんなとき降ってくれたら、といつも嫌がる雨 …




最近のコメント

アーカイブ