tawaraya

着物を販売しない着物屋です。

ポエム

自営業で生きて10年

投稿日:2017年8月2日 更新日:

f:id:ayarawat:20170715111253j:plain

この部屋ではない、隣か、どこかわからないが、

 

かすかな音が規則的に続いて止まないもので、

 

慌ててケータイを探すが、そもそもポケットに入っている。

 

窓の開いた網戸の遠い奥の方からだとわかって、虫の音かとほっとする。

 

夏の風物詩でさえも、この耳はビジネス音として解釈してしまう。

 

どこでも繋がる。

なんて世界から距離を置いて、一緒に並行して生きていけたらなぁ。

 





-ポエム
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「世の中からお金をなくす」を読んで

    こんにちは。ヒロシです。   台風、強かった。。。窓、割れるかと思った。。   周囲もわたしたちも特に何事もなく無事でした〜。   &nbsp …

2月のポエム

毎月は書けなくなったポエムです。 毎月企画が思いつかないのです。 何か、思いつきたいんですけど。 思いつけ自分。

今必要ないもの、スーパーのレジ待ち。

今必要ないもの、スーパーのレジ待ち。   スーパーのレジが混んでるのに、近くで品出ししているバイトの子たち。 レジ混んでますよ。隣りのレジ開けて。と、言いそうになる。この気持ち要らない。 & …

8月のポエム

毎月書いてるポエムです。 8月は暑かったので文章少めに。

手紙を書く

    手紙を書き、切手を貼り、ポストへ投函して、   返事をまつ。   来るかこないかも分からず過ごし、   読まれたか、読まれてないかも分からない …




最近のコメント

アーカイブ