tawaraya

着物を販売しない着物屋です。

ポエム

手紙を書く

投稿日:2017年6月6日 更新日:

 

 

手紙を書き、切手を貼り、ポストへ投函して、

 

返事をまつ。

 

来るかこないかも分からず過ごし、

 

読まれたか、読まれてないかも分からないまま

 

忘れた頃に返事が届いて、一瞬で気分が変わって。

 

昔、当たり前だったこの事象に

 

いくつもの「間」があって、

 

それを豊かだと感じるような時代です。

f:id:ayarawat:20170606160831j:plain





-ポエム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

朝、

朝、目が覚めて、ワクワクしながら 「今日は何が起こるんだろう」とか 「よし、今日は頑張るぞー!」 なんて思えるはずがない。 もしも仮に 万が一にもそう思って 毎朝をスタートできる人がいるのなら、 羨ま …

きりとる

  そのときを切り取る。   自分のブログを読み返すだけでおもしろい。   そのときを切り取って残しておくことはおもしろいんだなと改めて。   こんなことを思っ …

no image

9月のポエム

毎月書いてるポエムです。9月っぽい文章を目指して書きました。 写真はちょうど9/9の重陽の節句に合わせて菊の帯を。

金曜の夜放送ってのは、うまい。

  シータとパズーに会いたくなる夜が、たまにある。   キキやトンボにも。千と千尋にも。   そんな夜はなかなか寝られない。   何もすることないんだけど、 & …

なんでも買えない贅沢がある。

  なんでも買えない贅沢がある。   物事がうまく進まないとか、お金があれば解決しそうな問題を抱えて動いているが   お金を言い訳にして進まないことにもどかしくなったりし …




最近のコメント

アーカイブ