tawaraya

着物を販売しない着物屋です。

着物のこと

忙しいを演じたりするよね。

投稿日:2020年7月29日 更新日:

こんばんは。ひろしです。

 

暑い。鹿児島の夏、暑い。

 

しかし我が家、意外と涼しい。昼間、クーラーないけど、今んとこ大丈夫。

 

クーラーは梅雨に欲しいね。ジメジメとカビ対策としてクーラー欲しいね。

 

さて、昨日「暇だーっ」と言ってたら、忘れていたお仕事を

思い出させてもらったりして、少しずつ動き出さないといけない感じです。

 

ありがたい。ありがとうございます。

 

ちゃんと着物屋さんとしてお店を営業してる頃、

 

「ちゃんとした着物屋にならなきゃ!」と

背筋を伸ばして、世間的にちゃんとした着物屋に見えるように!

ってことを意識してたよーな気がします。

 

そして、忙しくなくても、忙しいフリをしてた。

暇な店だと「この店、大丈夫?」って思われるだろうと怯えていたから。

忙しくない着物屋だと、「仕事できなさそう」って見られると思ってたから。

 

神経を張って取り組んでたんだと思います。

精神的に病んでたし、ストレス半端なかったのは、

自分の仕事への姿勢が悪かったんでしょうね。 

 

あと、自営業あるあるだと思ってますけど、

 

忙しくないのに忙しいと勘違いしてしまうことがあって。

 

たぶん、やらなきゃいけないのにやりたくない仕事がどうしてもあって、

やろうとしても手につかないからダラダラと放ってしまうことがあったなぁ。

すると、いつの間にか「やらなきゃいけないのにやりたくない仕事」

が溜まってて、頭の片隅に放っておいたものが溜まってるから

 

「忙しい!」「やることいっぱいある!」「でもやりたくない!」「あー暇!」

 

と、自分の首を絞めていって、暇なくせに忙しい気分が辛くて、

現実逃避して、目の前の仕事だけ片付けて「よし!今日は仕事した!」と

自分を慰めてたなぁと思います。

 

やりたくない仕事も、最初の30分だけ取り組めば、大抵流れに乗って

終わらせることができるんですけどねぇ。

 

自分に甘くて、人に厳しい。まぁ、できた人間ではないですね。

ちゃんとした人が羨ましい。

 

そして、わたしは成長しまして、今度、着物屋をするときは

 

「ちゃんとした着物屋であろう!」と思わないことにしました。

 

わたしより着物に詳しい人はたくさんいますし、

わたしより素敵な商品を見せられる着物屋さんもたくさんありますから。

 

わたしがなるべく自分を殺さない程度に最大限の力で

お客さんにできることをしていけたらいいなと思ってます。

 

つい、「なんでもできます!」と言ってしまいます。

 

まだ言ってしまいそうな気がしますが、できないことはできないと言うつもり。

 

そしてさらに!わたしにできそうな着物のお仕事、思いつきました。

 

1・男の着物の着付け、教えます。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

男性限定の着物の着付けを教えます。2時間3000〜4000円くらいで考え中。

ご自宅へ出張の場合、別途 交通費+駐車料金など。

詳しくはもうちょっと練ります。

 

2・浴衣の着付けします。 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

男性限定で、浴衣を着られる方へ着付けをいたします。

浴衣を着る日を教えていただき、お時間等予定を合わせて着付けに伺います。

お一人様4000円(交通費込)を考え中。

3・お宅の着物タンスの中身、陰干ししませんか?

梅雨が明けましたので、着物をたとう紙から出して陰干ししませんか?

陰干しのお手伝いします。

古くてボロボロになったたとう紙の取り替えもしますよ。

2日間、いいお天気が続く日にお客様宅へお伺いし、タンスから着物を出し、

ハンガーに吊るし、丸一日、着物を干せるお部屋を確保してもらい

(できればエアコンのあるお部屋)、丸1日干して、翌日、

着物を畳みにお伺いし、タンスに仕舞う。

金額は、陰干しする着物や帯の枚数などで増減すると思います。

まだ考え中。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

と、できそうなことを並べてみました。思いつきで書いてますので、

詳細は需要がありそうなことから煮詰めていきます。教えてください。

ま、でも、着物に関するお困りごとがありましたら

気軽に声だけかけてもらえたら「できるか、できないか」考えますので、

よろしくどうぞー。

出張できる地域は鹿児島市、日置市、薩摩川内市、いちき串木野市あたりを予定してます。

↓↓↓

mail@ayarawat.com

 





-着物のこと
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

光風の茶会のお知らせ

2月11日、日曜日のご予定はありますか。 毎年沈壽官陶苑さんにて梅見の時期に開催される「光風の茶会」が今年も開催されます。友の会限定でお知らせが届くお茶席のご予約はもう終わってしまいましたが、当日でも …

あきない飽きない商い

続いていることが賞賛や信頼に繋がる。   続くことに意味もあるんだろうけど、   続けようと思って今の仕事に取り組むのか、   取り組んでいたらいつの間にか永く続いていた …

着なくなった着物が再生するときもまた喜びが生まれる。

——————————————&# …

本日レトロフト企画展、2日目です。

    おひさしぶりになりました。ひろしです。   パリから帰ったら、ほぼ動けませんでした。。。   筋力がないことと、時差ボケです。。。   これか …

お正月を写そ!

明けましておめでとうございます。 皆様におかれましては健やかに新春をお迎えのことと存じます。 ながらくご無沙汰してしまいました。 お正月、着物でお出かけされていますか。 箪笥のきものを引っ張り出してご …




最近のコメント

アーカイブ