tawaraya

着物を販売しない着物屋です。

着物のこと

小売辞めたい病に良い着物売りたい病を併発中。

投稿日:2016年11月14日 更新日:

f:id:ayarawat:20161114062440j:image

 

日曜夜20:00から真田丸のためTV前に陣取る。

 

見終わった後、すぐEテレに変えて

 

日曜美術館のアートシーンを見るのが好き。

 

全国の美術館情報が流れるのをただ眺める。

 

器や絵画のことは深く知らないが、

 

今よりも面白いものばかり。実物見たくなる。

 

久しぶりに着物の話をすると、

 

最近は鬱病的に「小売辞めたい病」だが、

 

いい着物を見ると「これは誰かに売りたい。」

 

「絶対後悔しない。誰かに持って欲しい。」

 

と、いうワクワクに駆られる。

 

お金がどうとかタンスに入らないじゃなくて、ほんとに。

 

それが結構前に出来た反物の場合が多いのだが

 

デザインが全然古くなく楽しい。

 

また白生地の質からすでにいい。

 

もうこんなデザインを着物に表現する人はいないんじゃ。

 

着物なんてたくさん持ってるわよー、って

 

言う人に勧めることはほぼないけど

 

こんな素敵な着物は持ってないやろ、と思って

 

誰かいないかと勧めたくなる。

 

ほんとにいいものは、もう鬱病忘れる。

 

もうすぐ名山営業だけど、誰かに見せたい!

 





-着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

年末は年末らしく。

ガソリンスタンドの横にある洗車コーナー。   昨日あたりから混雑してる。   順番待ちの列ができてる。   人って可愛いなあと思う。   新年までに今年の汚れを …

no image

光風の茶会のお知らせ

2月11日、日曜日のご予定はありますか。 毎年沈壽官陶苑さんにて梅見の時期に開催される「光風の茶会」が今年も開催されます。友の会限定でお知らせが届くお茶席のご予約はもう終わってしまいましたが、当日でも …

no image

情けないほど知識と経験が無くて、しがみつきたいほどモチベーションも無い。

  知識と経験が足りない。   知識と経験が無いと仕事にならない。   知識や経験は、そのほとんどを失敗した時に積む。   しかし私の場合、好きではなく、興味が …

いつものように妻が出て行きました。

  お久しぶりです。ヒロシです。   昨日、まりこを南阿蘇へ送ってきました。   軽で。   高速飛ばして。往復約6時間ほど。     すみ …

no image

こころがおどるものを仕込んでいれば、不意打ちで喜びに触れられていい。

いつのまにかもう長袖があたりまえになってる。   自分と向き合ってるあいだに冬へ向けてのもう秋だ。   淡い水色のシャツはとうに仕舞い込んだらしい。   肌触りのここちよい綿の長袖カットソーがこれから …




最近のコメント

アーカイブ