tawaraya

着物を販売しない着物屋です。

着物のこと

あきない飽きない商い

投稿日:2017年6月6日 更新日:

続いていることが賞賛や信頼に繋がる。

 

続くことに意味もあるんだろうけど、

 

続けようと思って今の仕事に取り組むのか、

 

取り組んでいたらいつの間にか永く続いていたのか、

 

いろいろ続く要素、あると思いますが、

 

今思っているのは、

 

自分たちが面白く取り組めるように

 

変えながら

 

変わりながら

 

仕事すること。

 

商いとは「飽きない」ことだと

 

よく聞きましたけれども、

 

飽きるの早い私としては、

なんと不向きなことに従事してるんだと

 

思い続けてましたが、

同じことをしてると飽きてしまうから、

 

飽きないような取り組みをする。

 

飽きたら次、ではなく、

同じことを飽きない、飽きさせないよう続ける

 

自分たちがまず楽しむ。

 

楽しめるように変えてこう。

 





-着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

妄想のおはなし。

9月になりました。まりこです。 あと2日、あと1日。 ただ、ひたすら次のお休みだけを考えて働いております。 8月は繁忙期のおかげで残業60時間以上。 計算したところtawaraya時代の3倍のお給料を …

夏のちんがらいち

明日8月16日(水)〜22日まで美山のtawarayaにて 夏のちんがら市を開催致します。 京都の問屋さんの夏物セール品や私たちの在庫もセールいたします。 義父のセール企画に乗っかって 私たちも在庫を …

明日から

明日から二日間レトロフトにおります。 3ヶ月ぶりのtawarayaです。 福岡と大阪から届いた箱をあけるのがいちばんの楽しみ。 夏のお出かけに合わせたい素敵な作品が届きました。 0202さんのかんざし …

これからのtawaraya

通常営業をやめてどうやってお店を営業するの? tawaraya名山は無くなるの? お話するのが楽しみだったのに残念だわ。 ご心配してくださる方からいろんなお声いただいております。 こんな小さなお店を気 …

私が着たい着物割烹着

白い割烹着を着ると「日本のお母さん」という感じだったり、 フリーサイズのぶかっとした感じが好みじゃなかったり。 手作りしてみたのですがやっぱり素人品で着心地が・・・。 ということで 私が着たいキモノ割 …




最近のコメント

アーカイブ