tawaraya

着物を販売しない着物屋です。

着物のこと

織りの人、染めの人。

投稿日:2018年1月28日 更新日:

f:id:ayarawat:20170813182009j:plain

 

織りの着物が似合う人、います。

 

染めの着物が似合う人、います。

 

織りの着物と染めの着物、どちらも似合う人、います。

 

織りの着物より、染めの着物を勧めたい人、います。

 

染めの着物より、織りの着物を勧めたい人、います。

 

似合うことをわかって、選ぶ。

 

似合わないことをわかって、選ぶ。

 

私は、つい、似合うものを強く勧めてしまいます。

 

これ、違う。とお客様が言ったものは、お勧めしませんでした。

 

最近、それをまず疑うようになりました。

 

足りないから、あるものに感謝する。

 

似合わないものを着ると、どうなるんだろう。

 

いろいろと経験を積むと、ある程度予測がついてしまう。

 

それがおもしろくない。

 

絶対にないでしょ、って方を選んだとき。

 

想定外の方向へ、自分から舵を切ったとき

 

恥をかくような結果になるんだろうけど

 

それが正解な可能性があるから。

 

無意識に正しい、と思っているところに

 

本当にそう?と、疑いを立ててみたりします。

 

若い人から、そんなことを教わっている。

 

若い人の感覚が羨ましい。

 

 





-着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

tawarayaのこれからのお知らせ

つめたい気温がやわらぎ、   生ぬるい空にこころまで浮き立ちはじめ。   気のせいかかるくなったわたしたちも、ようやく次へ。   約四年、拠点としていた名山町の「レトロフ …

大日本市

  行ってきました、「大日本市」。   9年目のお付き合いになる中川政七商店さんの大きな商品見本展示会。   日本全国の伝統工芸にかかわる企業が多数参加されています。 & …

ポニーメイツ

申し訳ございません。 明日19日は営業予定でしたが、都合によりtawaraya美山は休業致します。 20日〜22日までは予定通り営業致しますのでどうぞよろしくお願い致します。 今朝はポニー号が美山へや …

no image

私という着物屋は偏っている。

私が思っていた「良い着物屋」とは何だったのか?   ・「欲しい人に欲しいものをちゃんと届ける」 ・ 下品なことをしてはならない。 ・ 着物にふさわしい人になろう。 ・ この人から買ってよかったと思われ …

no image

着物屋がなくてもいい世の中

もう着物屋がいらない世界だよね〜、 人によっては随分前からそうなんだけど。   今の世の中は「着物を着たいなぁ」って思えば、 ネットで自分で調べて買って仕立てて着られるはず。   …




最近のコメント

アーカイブ