2019年、しあわせ。

日々思うこと

こんばんは。ヒロシです。

 

お久しぶりでした。だいぶ遠ざかってしまいました。

 

みなさん、お元気でしょうか。大晦日ですね。

 

ただいま紅白を見ながら書いてます。

 

仕事が終わって、さっさと帰って来て、

 

急いでテレビをつけて、紅白にチャンネルを変えて、

 

RADWINPSを見ながら「洋次郎は天才や」と

 

まりこと二人でテレビの前で、こんなしあわせな時間を持てている。

 

幸せだったなぁ、という2019年。

 

明日も朝からお仕事だけど、そういうのも幸せ。

 

いつもの大晦日じゃないし、いつもの元旦でもない。

 

さっきまでも、いつものように働いてました。

 

大晦日なので、新年を迎えるので、料理とか少し変わったんですけど。

 

いつものように、接客して、片付けて、掃除して、先ほど終わりました。

 

だいぶ遠ざかってしまいました、文章を書くこと。

 

リハビリ。

 

そう思って、どんなこと書いてたのか、昔のブログを見てみたりしたんですが、

 

まぁ〜恥ずかしい。けど好感が持てる。

 

嘘がない。今は思ってないんですけど、そんなこと思ってたんだなって。

 

さらけ出しすぎて、もう誰にも合わせる顔がないけど、良き思い出。

 

えー、さて、そろそろ2019年も終わりを迎えそうです。

 

「終わるけど、また始まる」いつもの年末年始の心持ち、

 

が、今年は思わなくなってる不思議。

 

なんでだろ?まぁ、2020年がやってきます。

 

こんな生活を始める前、

 

「2020になればなんとなく方向性が見えてくるんじゃないかな〜」

 

と想像してましたが、予想どおりなんとなく方向性は見えましたね〜。

 

だいぶ楽になりました。何も見えなかったときと比べたら楽だなぁ。

 

わかりやすい世の中になりました。もっと、わかりやすくなるんでしょう。

 

生きやすい世の中になりました。

 

おもしろそうなことが次々と思いつきます。

 

手を出すでしょう。おもしろそうなことに。

 

誰かの評価とか気にしないでよくなったよね。世の中。

 

今の心持ちで、これから進んで行けるならいいんじゃないかな。

 

そして、また考え方とか変わるのであればそれもおもしろそう。

 

全く、縁もゆかりもない城崎という場所で、二人で暮らしてる。

 

あぁ二人でよかった。幸せだ。こんな幸せでいいのか。

 

家族もいる。遠いところだけど。会いに帰るのも楽しみだ。

 

こんな贅沢なことはない。ありがたい。ありがとう。

 

みんな、幸せであってほしい。わたしは幸せだ。

 

まりこも幸せだと言う。こんな良いことはない。

 

2020年もよろしくお願いします。

 

しまった、酔っ払って脈絡もない。

 

みなさま、良いお年を。

 

2020年はさらに素晴らしい年にしましょうね。

 

コメント

  1. さいのりえ より:

    二人が書いた文章を読んでほっこりと幸せになる。
    水面下ではみんなせっせと働くけど、水上ではにこにこ幸せな顔して笑ってる。
    そんなのがいいですね。
    いつでも普通に笑顔で居たい。そう思います。
    今年もよろしく。

タイトルとURLをコピーしました