移動が多いと、時の流れも遅くなる。

日々思うこと

 

こんばんは。ヒロシです。

 

わたしは海外へ行きたいと全く思わないまま今まで過ごしてきたんですけど。

 

2017年の11月に韓国へ行ってから、

 

2018年3月に香港へ、

 

2018年6月にフランスへ、

 

2018年12月に台湾へ。

 

と、ここ一年の間に4カ国ほど行くことになって。

 

どんなキッカケがあったか、思い出せませんが。。。

 

今、そんな自分たちの生きかたがおもしろくて、楽しい。

 

12月の台湾が楽しみで、そのために今、頑張れている。。

(早う、この生活よ終われ)

 

韓国へ行った時のブログ→ ソウルへ

 

昨年の11月にソウルへ行ってから、まだ1年経ってない。。

 

もう3年くらい経ったような気がするんだけどなぁ。

 

そして今年の3月に香港でしょ。→ 着物で香港を歩く

 

6月にパリへ行って。。。→ カタール航空でパリへ

 

パリへ行ったのなんて、まだ半年も経ってない。。。

 

もう1年以上前の出来事のようで。。

 

『なんか一年ってあっという間だね。。もう窯元祭りが迫ってるよ。』

って今年は言えない。。。

 

だいぶ前の出来事みたい。。。

 

 

 

鹿児島を離れて北陸で暮らし始めて約3カ月が経とうとしてるけど、

 

まぁ時が経つのが早いようで遅い。。

 

それはたぶん、移動しまくってることが関係してるはずで。

 

移動しまくって、新しい土地に踏み入ると、時間の流れが変わるんじゃなかろうかと。

 

そう思うようになりました。

 

移動しまくると、1日を長く感じるようになる。。

 

この間、鹿児島へ一時的に行った際も。

 

北陸から愛知県へ行き、

 

常滑を観光して、セントレアから飛行機に乗って鹿児島へ。

 

それだけで何日間も旅行した気分になれて。

 

それだけで充実した気分になれたんです。

 

得してる気分。

 

まだ一年経ってない!海外旅行しすぎて出費は増えるんだけど。。

 

そんな生きかたが出来てる自分、おもしろい。。

 

 

でも、もしかしたら、移動ばかりを続けていると、

 

それが当たり前になって、長距離を移動することが日常になると、

 

「今年もあっという間だったねぇ」って言い出したりして。。

 

長距離移動を続けているのに!そんな言い出したらどうしよ。

 

なんかそれは嫌だなぁ。

 

まぁそれも体験できたらおもしろいだけか。

 

 

40を目前にして海外へ行くことに目覚めるなんて。。

 

もっと目覚めるの早かったらなぁ。

 

中国語とか英語とか勉強したかったなぁ。

 

あぁ〜、ブログまとまらないけど終わり〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました